無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

一覧へ

第1話

いち



















ここ 、 どこだろ 。





聞こえてくる見知らぬ場所のアナウンス。





どこでおりよ 。





俺 、 いつまでこうしてようかな 。





… ほんと 、 何してんだろうな 。







































適当に必要な荷物をリュックに詰め込み





高校生の俺だから 、 ほんの少しのお金を見にまとい





電車で揺れること数時間 。






















しばらく立っていたから





足もとうとう疲れをおぼえてきて





人混みにもまれながらやっとの思いで立ち続ける 。



































でも何か違和感があったんだ 。
















隣の女性 、 もしかして痴漢にあってる …?



















真横からでもわかる 、 真っ赤な顔と





疲れ切った吐息が聞こえてきて





後ろには 、 眼鏡をかけたおっさんがいた

































『 なあ、何してんの 。』




おっさん 「 !?!? 」




















隣の彼女とおっさんの間を割り込むように入って





彼女の肩を掴みつつ 、 おっさんに向かって声をかけた





諦めた様子のおっさんは 、 人混みを押し分けて奥へ奥へと居なくなって行った 。

























『 大丈夫? 』




「 大丈夫ですっ 、!! ありがとうございましたっ …! 」




「 あの 、 お礼させてください …っ 」




















騒がしい電車でもはっきり聞こえた





そしてありがとうと言いながらこっちを向いた彼女















なんだこの 、感情…っ





胸がドキンと鳴って 、 ザワザワして





絶対俺 、 この子に惚れた …












ふんわり香った甘い匂い



今にもどこかに行きそうなふわふわした顔



放っておけない可愛さ








































お礼 、してくれんだろ…?




























『 じゃあ … 』






















貴方の家に泊まらせてください __







シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

れーなつ 。💧🏀
れーなつ 。💧🏀
" 負けず嫌いな漆黒王子に恋をした " どもっち 、れーなつ💧🏀です! ファンマーク 💧 前垢)user/602449+ ずっと好きだべかのん💗 # 前髪命のなつかのコンビ # 🏀+💧 # なつなつコンビ 手と手を合わせてあったかいどうもなつなつコンビです♡ 自由気ままに小説投稿 。 受験生なので 、投稿ペース🐢です 来年の3月まで何ヶ月か 御休み予定 時々 、投稿あるかもですが 受験勉強の為、携帯いじれません!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る