無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

18
2021/11/26

第74話

本当の変態(俺)
天沢
どういうことだよ。
和倉
どういうこと……って。
和倉
新入部員としてよろしく?
真剣な顔で詰め寄ってくる天沢くんに挑発するように言う。
天沢
すっとぼけてんなぁ?
あら、ふざけてんじゃねぇくらい出ると思ったけど、意外と余裕あんな。
和倉
いやぁまぁ天沢くんの言いたいことはわかるよ?
「約束したのに、赤組が勝ったのになんで美術部に。」そういうことだろう。
天沢
…。
俺の話の切り出し方を伺ってるのか無言の天沢くん。
和倉
『俺が負けたら、そういう目的で楪さんに接するのは辞める。』一言一句間違ってないつもりだけど天沢くん的にはどう?
天沢
………合ってる。
和倉
……そういう目的じゃないよ?今は。
天沢
………お前ッ
おーのっかってきたのっかってきた。
あの時喋った時から決めていた。部活に入ることも、楪さんと関わることも。
でも嘘はついてない。そういう目的ならもっとやらせてくれそうなキャラを守るし、本性を見せない。
和倉
偽ってちゃ駄目だろ?俺は普通に友達になりたいんだよ。普通に楽しそうだから、
天沢くんに伝わってるか分からないけど……。思惑的には、『天沢ポジ』を奪い取ることが目標。

ただでさえ『どっちかと言うとひなの方が変態』と楪さんに思われている天沢くんの所に、もう1人本当の変態(俺)が現れたら。
和倉
(天沢くん、今日が何の日か調べても、下着を送る度胸はないんだろ?買うことも、恥ずかしくて出来ないだろうなぁ)
思わずにやけてきそうだ。こんなすぐムキになる天沢くんに対し。面白いという感想しか出てこない。
和倉
……何?最近嫌なことでもあったの?
天沢
……ん?
何となく思ったことを駆け引きもなく口に出す。単純に。イラついてる気がしたから。
和倉
……いや、そうじゃないならいいけど……なんか、いつもと違くね?
天沢
………気の所為。
うわぁー絶対気のせいじゃない人の言い方!
和倉
…そう、
まぁ。
和倉
気の所為か。
いっか。
天沢
……そう、もう行くから。
そういい天沢くんが部室からいなくなり、部室にいるのは俺だけになった。

偉そうに椅子に座ってみたあと、普通に足を組むのを辞める。
和倉
はぁ…。
いつ揺さぶりかけるかな〜…。

体育祭の時から目をつけたけど、美術部界隈ら辺は楽しいことになっている。

まさかもっと前から恋乃花綾小路が目をつけてたことには驚いたけど。
俺も美術部に入らせてもらったし、当事者にはなれるだろ。
和倉
(それにしても…)
楪さん…やっぱり興味わくな。
反応も可愛いし、なんというか、いじめなくなる。

天沢くんのことももちろん気になるし、ひなって奴の関係性も。
和倉
(あー……今すっげぇ楽しい。)
次回予告
次回、第74話「ちんこちょうだい?!」
ねみぃ