無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

放課後居残り組
『放課後居残るのが当たり前』


けど、

1年でほぼ毎日残ってるのは

22人中、
この
あなた、まーや、みず、あーちゃんくらい。



2年はほぼゼロ。

3年は半分くらい残ってるんだけどねー笑笑



ガサガサ.......



ん?
まーや
まーや
とうぶーん(*^^*)
あなた

chocolate笑笑

まーや
まーや
何故に英語笑笑
あなた

頭が英語になってまーす

まーや
まーや
とーぶんどーぞ!
あなた

ありがとー💕






勉強してるか、喋ってるか、食べてるか.......。



あーちゃん
あーちゃん
あー終わった終わった
まーや
まーや
おつかれでーす
みず
みず
あっ、時間!!
あーちゃん
あーちゃん
んじゃ先帰るねー
まーや
まーや
バイバイ!
あなた

またあしたー!

みず
みず
ばいばーい(*^^*)
こんな毎日を過ごそうとしてたのに.......




まーや
まーや
早い!!
やま先輩
やま先輩
遅い.......
あゆ先輩
あゆ先輩
笑笑
あなた

笑笑帰りましょー

やま先輩と、まーやがさ、

同じ波長だから、気が合うのかな?

いちゃいちゃ(付き合ってません)するから


私とあゆ先輩と必然的に話すようになって.......




まぁ、電車が2対2で別れるからね笑笑
(あなたとあゆ先輩、まーやとやま先輩)





車道側は歩かせてくれないし.......

何気に車両に2人のとき、
私、ドキドキしてるし.......




あゆ先輩の事がす.......ダメだよね!!


先輩受験だし!こんな好意困るよね笑笑