無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

∞ピンポン


白豚@P組
とりあえずシャオロンを飯に連れていこうと思います





ゾム@
あ、俺もおなしゃす





シャオロン@
......ま?





白豚@
まずは焼肉いって焼き鳥行って...マクドかな





ゾム@
あ^~いいっすね〜





シャオロン@
たすけて

ーーーーーーー
マカロン@
しゃ...シャオロンさん頑張って下さい!

ーーーーーーー

鬱先生@
え、もしかして白豚って......の事?





白豚@
せやで(適当)

......って事で鬱くんもご飯行こうか!





鬱先生@
あっ、大丈夫です





白豚@
大丈夫。今シャオロンとゾム引き連れて鬱先生の家の前だから





鬱先生@
\(^o^)/クソオワタ





白豚@
はやく来ないと永遠にピンポンし続ける





鬱先生@
助けて