プリ小説

第3話

パート3,🦄
テヒョン
テヒョン
はぁい、、ってあなたじゃん?!
You
You
うん、、ごめん
You
You
迷惑だよね……
テヒョン
テヒョン
全然!!寒いだろうし……早く入りなよ
You
You
あ、ありがとうぅ〜😭
テヒョン
テヒョン
泣かないの!
訳あるんでしょ?
You
You
う、うん……
テヒョン
テヒョン
聞いてあげるから
テヒョンは 私の事を微笑みながら家に入れてくれた
テヒョン
テヒョン
で、、どうしたの?
You
You
、、、
テヒョン
テヒョン
話せないなら無理には聞かないよ
You
You
いいの、、、全部言うから
You
You
グクは他の女の人と浮気してて
それで家から飛び出してきたの
テヒョン
テヒョン
そっか……無理に話させてごめんね
You
You
全然!!
テヒョン
テヒョン
あのさ……話したいことがあって
You
You
うんなになに笑?
テヒョン
テヒョン
僕はあなたの事が幼い頃から好きだったんだ
You
You
え、?!/////
テヒョン
テヒョン
返事は……?
You
You
もちろん!!
テヒョン
テヒョン
ㅋㅋ
あなた世界一愛してる😘
You
You
、、、
テヒョン
テヒョン
あなた?
You
You
あ、ごめんごめんㅎㅎ
前もグクがそんなこと言ってたなって
テヒョン
テヒョン
あなた……大丈夫!!あなた事を裏切らないから
You
You
信じてもいいの……?
テヒョン
テヒョン
うん!絶対あなたを幸せにする
You
You
ありがとう///
テヒョン
テヒョン
照れてるあなた可愛い♥♥
You
You
もう恥ずかしいからやめてよ〜
私達はイチャイチャしている中










私の携帯が鳴った
テヒョン
テヒョン
あなたの携帯からだよね……
You
You
うん……

画面を見ると ジョングクという文字が出ていた
You
You
テヒョン……どうしよう
テヒョン
テヒョン
俺に任せろ
You
You
あ、ありがとう😊
ごめんね……迷惑かけて
テヒョン
テヒョン
今更?ㅎㅎ
テヒョンは そういうと携帯を耳にあてた










テヒョンの顔は今まで見たことも無い怖い顔をしていた
テヒョン
テヒョン
あぁグガ?
グク
グク
え、、、ヒョンですか?
グク
グク
なんであなたの携帯から……
テヒョン
テヒョン
別にいいだろ……?
テヒョン
テヒョン
あと、いいこと教えてあげる♥
グク
グク
なんですか……?
テヒョン
テヒョン
俺たちね♥付き合い始めたんだぁ〜♥
グク
グク
嘘ですよね……ヒョン……
テヒョン
テヒョン
嘘じゃないけど?
グク
グク
まぁいいですよ 
ヒョンからあなたを奪ってみせますから
テヒョン
テヒョン
やってみろ
あなたを守るのは彼氏の役目だからな
グク
グク
んじゃあ
楽しみにしててくださいねㅎㅎ



テヒョンは 少しキレ気味で電話を切った
You
You
テヒョン……?
テヒョン
テヒョン
ッッあなたを守ってみせるから
You
You
何急に///
You
You
照れるじゃん///
テヒョン
テヒョン
グクには気をつけろよ
You
You
う、うん!!
You
You
もう眠いよォ〜
テヒョン
テヒョン
寝る?
You
You
寝ます
テヒョン
テヒョン
寝るか〜2人でベットで寝よ?
You
You
しょうがないな〜♥
私達は仲良く2人でイチャイチャしながら











目を閉じました────♡













NEXT
サクシャ
サクシャ
すみませんッッ///
編集してしまいました
🔞🔞🔞があんま思いつかないので
パート3の方を編集させていただきました
サクシャ
サクシャ
こんなポミンですが
これからもよろしくお願いします♥ㅎㅎ

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ポミン🦄🦄♡
ポミン🦄🦄♡
よろしくお願いします───🐇🦁
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る