無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,538
2019/05/30

第33話

30話
高尾 和成
あなたちゃん!
青紫 (you)
は、はい?
高尾 和成
あー!敬語!
青紫 (you)
えぇ…
高尾 和成
まぁ…少しずつ直すんだよ!?
こう強く、必ずと言わないのが
彼の優しい所だろうか。
青紫 (you)
善処しますね。
高尾 和成
じゃあ…行こう?
高尾くんは私に手を差し出した。
手を…繋ぐということかな…////
高尾 和成
…ぁ!まだ早い…??
もう少し後の…
そう恥ずかしそうに言う高尾くんの手を
ぎゅっと握った。
青紫 (you)
早く行きましょう、
皆さん待ってます。
微笑んで、でもたぶん私は照れてる。
高尾 和成
おうっ!!
明るく笑顔でそう言い


二人でお好み焼き屋さんまで。
ガラガラ
青紫 (you)
えっと…
緑間 真太郎
おい、高尾!青紫!
青紫 (you)
あ、緑間さん。
高尾 和成
真ちゃ~ん(笑)
寂しくなかった?
緑間 真太郎
キモいのだよ。
高尾 和成
ひっどい!
高尾くんはさりげなく私の隣を開け、


緑間さんの隣に。
私は高尾くんの隣に座り、


するともう隣の桃井さんが耳打ちで
桃井 さつき
どうだった?
青紫 (you)
ご想像にお任せします(笑)
桃井 さつき
ひゃー!青春♪
黄瀬 涼太
イイッスね~!
虹村 修造
あなた~帰ったら質問させてなぁ~?
青紫 (you)
お兄ちゃんには絶対言わないから。
虹村 修造
……(´д`|||)
赤司 征十郎
さぁ、二人も揃った所で、乾杯しようか。
黒子 テツヤ
そうですね。
紫原 敦
仕方ないなぁ~
氷室 辰也
まぁ、敦、
後でデザートでも食べなよ。
青峰 大輝
早く食いてぇ~
火神 大我
疲れまくったからな~
高尾 和成
じゃ、改めて!
あなたちゃん誕生日おめでとう!!
全員
おめでとう!!
高尾 和成
カンパーイっ!!
と、コップで乾杯する。
そこから、お好み焼きをめちゃくちゃ食べまくった。
火神さんと紫原さんと青峰さんは特に。
黒子 テツヤ
食べ過ぎです。
桃井 さつき
大ちゃん!もぉー!!
青峰 大輝
うっせぇな、良いじゃねーか(笑)
店員
ほら!誕生日の嬢ちゃん!
青紫 (you)
??
店員
いつも来てくれてっから
こちらからのプレゼントだ!
青紫 (you)
わぁ…!
そこにはお皿の上に乗った小さなイチゴのケーキ。
チョコレートでお洒落にお皿に


HAPPY BIRTHDAY!


と書かれている。
青紫 (you)
ありがとうございます✨
店員
いーんだよ!おめでとう、
紫原 敦
青ちんいいなぁ~
氷室 辰也
後でコンビニでも寄ろうか。
紫原 敦
いぇーい。
桃井 さつき
わぁ~お洒落!
黒子 テツヤ
イチゴのケーキですね。
美味しそうです。
火神 大我
すげぇ~短時間で作るとかマジですげぇ!
黄瀬 涼太
火神っち語彙力…(笑)
高尾 和成
あなたちゃん食べないの?
青紫 (you)
あ、いただきます。
一口、口にいれると
青紫 (you)
✨✨美味しい…
虹村 修造
可愛いなぁ~相変わらず~
青紫 (you)
キモい。
虹村 修造
(´Д`|||)
(キャラ崩壊)
全員
(シスコンとはこれか………)
桃井 さつき
どう!?甘い?
青紫 (you)
はい、とっても、美味しいですよ。
桃井 さつき
良かったねー!!
青紫 (you)
はい!
桃井 さつき
また来年もやろう!
青紫 (you)
ふふ、そうですね!
虹村 修造
えー二人きりがいいー
青紫 (you)
別に夜はいるじゃん。
虹村 修造
そーだけどー
青紫 (you)
あ、ごちそうさまでした。
赤司 征十郎
さぁ、そろそろお開きにしようか。
緑間 真太郎
もう時間も時間なのだよ。
黄瀬 涼太
あー!まだ楽しみたかったッス!
青峰 大輝
また誰かの誕生日でやりゃいいだろ。
黒子 テツヤ
青峰くんが珍しく正論です。
青峰 大輝
おいテツ!今なんつ…
桃井 さつき
そうだね!じゃあご勘定お願いしまーす!
店員
あいよ!じゃあ少しまけといてやるよ!
店員
一人1000円ってとこだな!
安すぎる…と連呼する私達。
そして、お金を払い、外に出る。