無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

仕事③
オッパの上で仕事をしていると.......
じゅんぴ
じゅんぴ
グゥグゥzzzZZZ
You
You
ん?
You
You
オッパ?
うん、返事ないわㅋㅋ
寝てる?ん?寝てんの?
休憩室に運ぶ??
よし、運ぶかっ!
そーーっとオッパから離れて、
周りの人を気にしながらイスごと運ぶ
ゴロゴロゴロ
ゴロゴロゴロゴロゴロゴロ
イさん)))ジュンくん寝てるの?
You
You
はい.......ㅋㅋ
You
You
仕事してたら寝てました
イさん))))手伝うよ~
You
You
いいんですか?ありがとうございます
イさん))))いえいえー
ー休憩室ー
イさんと一緒にオッパを休憩室のベッドに乗せる
You
You
いっせーのーでっ
この子ねぇ
幼稚園児っぽいのに
身長180cm以上あるからね
じゅんぴ
じゅんぴ
ムニャムニャ
え?
これ現実でやる人居るんだねㅋㅋ
多分オッパぐらいだわ(笑)
You
You
イさん、ありがとうございます!
イさん))))いいえー♡
You
You
仕事に戻ろっ!
しばらくして、仕事が終わって
休憩室に行った
You
You
オッパー!
You
You
ん?
You
You
居ない!!!!
消えたんだけど!?
どこだよ〜
すぐどっか行っちゃうよ
You
You
みなさん!ごめんなさいジュン知りませんか?
みんな))))あ、外行ったよ!
You
You
ありがとうございます!
オッパに電話をかけた
NEXT