無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第64話

プール3
出す順番間違えた😅ごめんね😭








久しぶりに2人っきりで過ごして幸せだった
じゅんぴ
じゅんぴ
あなたの/////
You
You
ん?
じゅんぴ
じゅんぴ
あなたの水着姿可愛いね/////
You
You
えっ/////
プールに入って浮き輪に乗った私を押しながら言ってくる
You
You
あ、ありがとう/////
じゅんぴ
じゅんぴ
でもさ……
じゅんぴ
じゅんぴ
その可愛い姿
じゅんぴ
じゅんぴ
僕だけしか見ちゃだめなんだよ
You
You
え?なんで?
じゅんぴ
じゅんぴ
もし他の男があなたを狙ったらどうするの?
You
You
えーっと……それは
じゅんぴ
じゅんぴ
妖精さんが言ってた
じゅんぴ
じゅんぴ
早く上から何か着て!!って
You
You
分かった/////
可愛い♡
妖精さん出ちゃったよㅋㅋ
人に見せたくないんだね
なんか嬉しいかも/////
ジョンハン
ジョンハン
おっ!ジュナ!?
You
You
じゅんぴ
じゅんぴ
じゅんぴ
じゅんぴ
うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
You
You
ジョンハン
ジョンハン
ジョンハン
ジョンハン
あなた可愛i
じゅんぴ
じゅんぴ
うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
じゅんぴ
じゅんぴ
ヒョンは見ちゃだめ!!!!!!

この後ずっと揉めてましたㅋㅋ
結局最後は私が後ろでこっそりラッシュガードを着ました♡
NEXT