無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第60話

しのぶ
しのぶ
あなたさんまだ起きてないんですかね?
実弥
実弥
あいつ、朝弱ぇからなァ。
天元
天元
ならば、俺が派手に起こしてやろう!
……あなたの部屋
あなた
あなた
スースー
天元
天元
地味に寝てやがる。
天元
天元
あなた!起きr((  グエッ
あなた
あなた
ムニャムニャ
天元
天元
(こいつ……寝たまま蹴りやがった!しかも顔面に!)
実弥
実弥
凄い声がしたけど大丈夫かァ?
天元
天元
起きねぇんだよ。こいつ。
実弥
実弥
んなわけねぇだろ。あなた!
お前いい加減におきr(( グハッ
天元
天元
ブッ……‪w
実弥
実弥
こいつ……ピキピキ
顔面ぶん殴りやがった……
しのぶ
しのぶ
大丈夫ですか~?
天元
天元
胡蝶。気をつけろ。
起こそうとしたらパンチ飛んでくるから
しのぶ
しのぶ
うふふ。
私には必殺技があるんですよ?
しのぶ
しのぶ
あなたさーん、早く起きないと冨岡さんの笑顔写真集を永遠に見せますよ~。
あなた
あなた
おはようございます!
はい!起きます!
今すぐ、準備します!
あなた
あなた
スタコラサッサー
実弥
実弥
すげェ……
天元
天元
俺もその技使お……
義勇
義勇
……。←影で見てた
義勇
義勇
(心外……!!!)
私もお父さんをいつの間にか殴ってました。



























閲覧ありがとうございます‪(*ˊᵕˋ* )