無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第75話

思春期
あなた
あなた
ねぇねぇ!
君、実弥の弟さんでしょ?
玄弥
玄弥
……。
あなた
あなた
こんにちはぁぁ!
玄弥
玄弥
……。
あなた
あなた
炭治郎達と同期だよね?
玄弥
玄弥
……。
あなた
あなた
みんなと仲良くできてる?
玄弥
玄弥
……。
あなた
あなた
ねぇ~
玄弥
玄弥
……///////
あなた
あなた
……。
……
あなた
あなた
もう私、心が折れちゃった。
無一郎
無一郎
シュタタッ
あなた。大丈夫?
あなた
あなた
無一郎……
どこから来たの?
無一郎
無一郎
僕にはあなたセンサーが付いてるから。
あなた
あなた
へぇー……
あなた
あなた
あ!あのねぇ!
無視され続けてもうねぇ!!
心がッ……
無一郎
無一郎
それは許せない。
今すぐそいつをぶん殴りに行くよ。
……
無一郎
無一郎
ねぇ。
そこの君。
玄弥
玄弥
なんですか?
無一郎
無一郎
あなたを無視し続けたんだよね。
なんでかな。
玄弥
玄弥
…………。
玄弥
玄弥
……あなたさんが、可愛いすぎて……
喋れなかったです……。
無一郎
無一郎
許す(即答)
思春期の玄弥でした。






















閲覧ありがとうございます‪(*ˊᵕˋ* )