無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第25話

善逸とお話
善逸
善逸
(あなたさんと二人っきりだ~!よっしゃー!)
あなた
あなた
善逸
善逸
善逸
は、はい!
あなた
あなた
善逸って何の呼吸使うの?
善逸
善逸
俺は雷の呼吸です。
あなた
あなた
へー!
あなた
あなた
どんな型使うの?॑⸜(* ॑꒳ ॑*  )⸝⋆*キラキラ
善逸
善逸
(俺、1つしか型使えないんだよな……。)
善逸
善逸
(嘘ついてもあれだし、恥ずかしいけど……)
善逸
善逸
俺、型1つしか使えないんです。
善逸
善逸
(あーあ。笑われちゃうかな。)
あなた
あなた
凄いよ!
善逸
善逸
え?
あなた
あなた
鬼殺隊になるだけでも凄いんだよ!
あなた
あなた
これからも一緒に人を守って行こうね!ニコッ
善逸
善逸
はい!
善逸
善逸
(あなたさんは優しい音がするな。)
善逸
善逸
(俺のことを馬鹿にしない。そういえば、炭治郎も……)
あなた
あなた
頑張ろうね。ヨシヨシ(。´・ω・)ノ゙
善逸
善逸
はい!ありがとうございます!
(あなたさんのよしよし……嬉しいっ!)
あなた
あなた
クスクス。弟みたい!
あなた
あなた
善逸って何歳?
善逸
善逸
16です!
あなた
あなた
え?
善逸
善逸
え?
あなた
あなた
私、14なんだけど……
あなた
あなた
私、年下かと……
善逸
善逸
俺は年上かと……
あなた
あなた
どうでもいっか!
善逸
善逸
ですね!
オワリッ



















閲覧ありがとうございます‪(*ˊᵕˋ* )