無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第12話

🐤
放課後
ジミン
ジミン
じゃあね〜
グク
グク
どこ行くんですか?
ジミン
ジミン
my home
テヒョン
テヒョン
ジミナ、それは嘘だぁ〜
だって最近ずっと早帰りじゃん
グク
グク
彼女ですか?
ジミン
ジミン
いや、違うし(  ˙-˙  )
テヒョン
テヒョン
待って、真顔はキツイwww

────

結局、2人は着いてくることになった
You
You
お、ジミンくん!
ジミン
ジミン
あなた、久しぶり!
どこまで歩けるようになった?
You
You
結構歩けるようになったよ!
グク
グク
誰ですか?
You
You
あ...

なんかあなたはテヒョンとグクを見て僕の後ろに隠れた
ジミン
ジミン
どしたの?
You
You
わ、私...結構人見知りになっちゃって...
テヒョン
テヒョン
急に来て驚かせてごめんね。
僕はジミンの友達のキム・テヒョン
グク
グク
僕は後輩のチョン・ジョングクです
ジミン
ジミン
怖がんなくてもいいよ😊
この2人も僕と似てるからねw
You
You
み...ミン・あなたです。
ジミン
ジミン
ついでにユンギ先生の妹ね
テヒョン
テヒョン
俺は知ってる〜
グク
グク
え、なんでですか!?
テヒョン
テヒョン
ジミナからきいたの〜
You
You
じゃあ、シスコンなの知ってますか?
テヒョン
テヒョン
うん😊
グク
グク
え、ユンギ先生シスコンなの!?
めっちゃ学校で塩なのに!?!?
You
You
本当に困りますからw
テヒョン
テヒョン
あなたちゃんさ、ジミナだけじゃなくて、
僕達にも敬語使わなくていいからね?
グク
グク
そうですね笑
You
You
わかった!
よろしくね!
ジミン
ジミン
え、待って。
僕は空気なの?

────
ユンギ先生
ユンギ先生
( >д<)、;'.・
ユンギ先生
ユンギ先生
(誰か噂してんな...)
ユンギ先生
ユンギ先生
(うぅ、さみぃ)