無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第26話

強化合宿1日目 (1)
強化合宿1日目 朝 学校の校門前集合
五条先生
おっはよー!
五条先生
みんな揃ったかなー?
あなた
揃ってますよ!
伏黒恵
五条先生遅刻ですよ
虎杖悠仁
4分遅れー!
五条先生
えー!たった4分じゃん
釘崎野薔薇
ほんとに教師なの、、、
禪院真希
ありえない、
狗巻棘
おかかぁ〜
虎杖悠仁
謝罪としてアイス奢ってね!五条先生!
パンダ
ハーゲンダッツでお願いしゃす
五条先生
はいはい...わかったよ
五条先生
じゃあ行こう!
あなた
そういえば千葉までどうやって行く予定ですか?
五条先生
車だよっ!
禪院真希
はっ?!誰が運転するんだよ?
虎杖悠仁
え!まさかの五条先生が!?
五条先生
僕、免許もってないから!
釘崎野薔薇
じゃあ誰が運転するのよ?!


プップ〜!(車のサイレン)

五条先生
おー!きたきた
虎杖悠仁
すんげぇー、マイクロバスだぁー!


目の前で止まり運転席の窓が開いた
伊知地さん
お待たせしました
あなた
伊知地さんだ!
禪院真希
伊知地遅い!
伊知地さん
すみません、、、
五条先生
はいはい!みんな乗って!
虎杖悠仁
パンダ先輩!隣いいですかぁー?
パンダ
おぅ!いいゾ!
あなた
(そっか!バスだから2人席なんだ!)
釘崎野薔薇
あなた!あなた!(小声
あなた
どうしたの?
釘崎野薔薇
せっかくなんだから五条先生の隣に座れば?私は真希さんと座るから!(小声
あなた
うん!分かった(小声
釘崎野薔薇
真希さんお隣いいですかー?
禪院真希
よきよ!


残りは恵、棘、五条先生、あなた4人になった

五条先生
どうしよっか!あなた隣座る??
あなた
いいんですか?!
パンダ
いやいや、五条先生の隣とかあなたさん可哀想だよ!
五条先生
なんでよぉー!
じゃあ今回は恵に譲ってあげる!
あなた
えっ、
伏黒恵
、、、


あなたと恵は目が合ったけどすぐそらした

パンダ
お前ら喧嘩してるの?
あなた
いえ!私は狗巻先輩の隣に座りますっ!
狗巻棘
たかなっ?!
五条先生
あっ!そうなんだ、了解
五条先生
じゃあ!しゅっぱーつ
伊知地さん
発車します
あなた
狗巻先輩、勝手に決めてすみませんでした
狗巻棘
ツナマヨ


棘がお菓子を渡した

あなた
あっ!ありがとうございます!
狗巻棘
ツナツナ!
あなた
(狗巻先輩とは初めて喋ったけど優しいんだなぁ~)


その頃恵は
伏黒恵
(なんで五条先生と隣なんだよ、)
五条先生
恵テンション低いねー
伏黒恵
別に普通ですよ
虎杖悠仁
せんせー!今からどこ行くのー?
五条先生
着いてからのお楽しみ!