無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第20話

すれ違い (2)
虎杖悠仁
行きたいところがあるんだけどいい?!
あなた
うん!いいよ



2人は歩いて原宿のパンケーキの店に着いた



あなた
あっ!ここって今大人気の店だよね!
虎杖悠仁
そうそう!
ずっと行きたかったけど
男1人で行く勇気なかったわー
虎杖悠仁
なんか付き合わせてごめんね
あなた
全然いいよ!
私も行きたかったしー!




2人は店に入ってパンケーキを食べた


虎杖悠仁
あー!うまかったぁー!
あなた
悠仁くんって甘いもの大好きなんだね!
虎杖悠仁
ちょー好き!
あなたがいてよかったー!
虎杖悠仁
そういえば寮に何の用事があったの?
あなた
恵が浴衣忘れてたから届けにいってた!
虎杖悠仁
恵が浴衣、?忘れる??
虎杖悠仁
えっ!どうゆうこと?!




あなたは悠仁に恵との出来事(20話)を話した


虎杖悠仁
えっ!抱きつかれたまま寝たの??!
あなた
そうそう!
そのまま眠くなってしまったんだよね
虎杖悠仁
それでさっき恵に会った時どんな感じだった?
あなた
うーん、なんか冷たかった、
体調悪かったのかなー?
虎杖悠仁
なるほどねー、
あなた
あっ!そろそろ家に帰らないと!
あなた
バイバイ!悠仁くん!
虎杖悠仁
うん!じゃーな!



.


虎杖悠仁
(とりあえず恵のところに行かないと!)