無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第31話

番外編 王様ゲーム
虎杖悠仁
ねぇねぇ、王様ゲームしない?
釘崎野薔薇
いいね!
あなた
楽しそう!
狗巻棘
しゃけ!
伏黒恵
俺はパスで
禪院真希
恵は強制参加だぞ!
伏黒恵
なんでですか!?
パンダ
やるぞ!
虎杖悠仁
はいはい!みんな引いて


結局恵も参加することになった


虎杖悠仁
王様だーれだ!
釘崎野薔薇
私ね!
釘崎野薔薇
じゃあ1番と5番がハグ
パンダ
俺、1番
虎杖悠仁
 パンダ先輩ー!


悠仁がパンダに飛びついた

釘崎野薔薇
はい、はい、次!みんな引いて
あなた
王様だーれだ!
虎杖悠仁
あっ!俺王様だ!
虎杖悠仁
んー、何しようかぁー?
6番が語尾に「でしゅ」をつけて
自己紹介!
禪院真希
6番だれだ?
伏黒恵
......俺
釘崎野薔薇
えっ!恵!?笑
禪院真希
自己紹介まで、3、2、1
伏黒恵
伏黒恵でしゅ...
パンダ
それだけかよ、もっとだぞ
伏黒恵
嫌いな食べ物はパプリカでしゅ
よろしくたのむでしゅ......
禪院真希
クスクス、はぁはは!無理超ウケる!
虎杖悠仁
やべぇー!オモロすぎ!
釘崎野薔薇
っていうか恵パプリカ嫌いだったんだ!
あなた
私も知らなかった!笑
伏黒恵
悠仁、後で覚えとけよ...
虎杖悠仁
怖っ!
五条先生
何してるのー?


お風呂上がりの五条先生登場
←サングラス姿、もちろん服は着ている

虎杖悠仁
王様ゲームしてる!五条先生もやる?
五条先生
やる!やるー!
釘崎野薔薇
じゃあみんな引いて!
あなた
はーい!王様だーれだ!
虎杖悠仁
あっ!また俺だ!
伏黒恵
変なこと言うんじゃねーよ
虎杖悠仁
分かってるって!
虎杖悠仁
んーー...
じゃあ3番と8番がポッキーゲーム!
あなた
あ、3番私だ!
禪院真希
8番は?
狗巻棘
しゃけ!
あなた
狗巻先輩、!!
虎杖悠仁
おー!
ポッキー準備!!

棘が口を出した

釘崎野薔薇
狗巻先輩の口元、、、初めて見ました
虎杖悠仁
俺も初めて見た、
虎杖悠仁
めっちゃかっこいいじゃないですか?!
禪院真希
え、そうか?
パンダ
ポッキー買ってきたぞ!
あなた
ありがとうございます、


棘とあなたはポッキーの端っこを加えた

釘崎野薔薇
よーい!スタート!



ポキッポキッ



2人の顔はどんどん近づいてくる
あなた
(狗巻先輩に見つめられてる...恥ずい///)


気づいたらそのままキスをしていた
あなた
キャッ!!
狗巻棘
(〃△〃)
禪院真希
キスしちゃったか!
パンダ
棘照れてるぞ!
あなた
ごめんなさい、狗巻先輩!
あなた
するつもりはなくて


棘の顔は真っ赤だった

伏黒恵
終わったならはやく次しようぜ
禪院真希
なんで恵キレ気味なんだ?
伏黒恵
別にキレてないですよ
五条先生
はぁはは!これ楽しいね
あなた
(五条先生の前でキスしちゃった、)
虎杖悠仁
はい!王様だーれだ!
釘崎野薔薇
私だァー!
釘崎野薔薇
1番が2番に嘘コク!!
五条先生
あっ!僕1番だ!!
パンダ
じゃあ2番は?
あなた
......私です
釘崎野薔薇
ギャーー!!
禪院真希
いいぞ!いいぞ!
虎杖悠仁
ふぅーー!
パンダ
急にテンション上がったけどどうした?
狗巻棘
いくらぁ?


※パンダ、棘、五条先生はあなたの好きな人を知らない


五条先生
行っきマース!


五条先生はあなたに近づいた
あなた
ちょっと!近いですよ////



するとあなたの耳元で囁いた


五条先生
あなたが好きだ、
付き合ってくれ


あなたはその場で倒れた

釘崎野薔薇
え!あなた大丈夫??
あなた
もう....無理かも、
釘崎野薔薇
あなた!死ぬなよ!
虎杖悠仁
緊急事態だ!救急車を!
伏黒恵
大げさすぎだろ
禪院真希
はぁははは!
五条先生の破壊力ヤバすぎだろ
五条先生
僕最強だからねっ!!