無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第17話

作者2
聞いてください




私の学校の話なんですけど





体育の授業中、友達が質問してきて、私は


分からなかったので首を傾げることだけしました



何も喋らずに





なのに、後ろから先生がやって来て



しゃべるなって言って、




私の両頬を引っ張ってきました




怒るなら、私じゃなくて、その喋りかけてきた友達に怒って欲しいのに





それに、









私とか4人ぐらいで自由研究で作った、千羽鶴がその先生によって捨てられてたんです









もう、学校に行きたくないんです







睨まれてるような感じがするし






長文ごめんなさい










シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ぁにゅ氏。。。
ぁにゅ氏。。。
"니들 내 생일 선물이다. #waiting for green tea あにゅの생일は6月28日である(イルデの日ぃいいいいいいい) ま、言っても祝ってくれないだろうけど 同ペン拒否 트와이스・・・なも (G)I-DLE・・・すじん 공원소녀・・・そぎりょん IZ*ONE・・・うんびぃ ファンマとファンネ━━━━━☞ ぁにゅるん🌹🍭 사랑17’s🍼💎🌸 今年の目標 推しに貢ぐ
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る