無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

第3話
あなた・フェレニア
さてと、、魔法薬は飲んでおいたほうが良いかなぁ
あなた・フェレニア
でも魔法薬も無限にある訳じゃない、、またお父様に頼んでおきましょうか



、、、プルルルルッ、、、プルルルルッ、、、プルr




ファザード・フェレニア
もしもし?どうしたんだあなた
あなた・フェレニア
こんにちはお父様
実は魔法薬のストックが欲しいんです
ファザード・フェレニア
なんだ、その事ならもう送ってある
ファザード・フェレニア
、、と言いたいが実は薬を作っている人が
ナイトレイブンカレッジ生なんだよ
あなた・フェレニア
、、え?子供が作ってるんですか
ファザード・フェレニア
あぁ、あなたの先輩だ
確かオクタヴィネル寮とか言っていたぞ?
あなた・フェレニア
オクタヴィネル寮、、あぁ、人魚の所の
ファザード・フェレニア
昔から世話になっていてね
確かにまだ子供だが実力は本物さ
あなた・フェレニア
分かりました
それを伝えてくると言うことは自分で
取りに行けって事でしょう?
ファザード・フェレニア
その通りだよ
あなた・フェレニア
分かりました
今度自分で取りに行きます
ファザード・フェレニア
ちなみにお金はこっちで払ってるから気にしなくていいからな
あなた・フェレニア
はい、ありがとうございます
ファザード・フェレニア
というか、、なんで敬語なんだい?!
パパ悲しい、、
あなた・フェレニア
はぁ、、、いいでしょうお父様
これに関してはいつもの事でしょ?
あなた・フェレニア
私はちょっと用事があるので切りますね
ファザード・フェレニア
もうちょっとお話しようよあなた〜
あなた・フェレニア
また連絡しますから!
それでは!
ファザード・フェレニア
ちょっ、まっt


プツッ


あなた・フェレニア
はぁ、本当に息子離れして
欲しいものです
あなた・フェレニア
私だって子供じゃないんですからw
あなた・フェレニア
さて、魔法薬飲んでご飯取りに行きますか










2時間後


あなた・フェレニア
ご飯食べ終わったし、、
オクタヴィネル寮行って魔法薬作ってる人探そう




------------------------------------------------------------




雪猫(ゆきまお)
雪猫(ゆきまお)
すごい中途半端なとこできりまーす
雪猫(ゆきまお)
雪猫(ゆきまお)
もうヒロアカ見るの楽しい!うん!
雪猫(ゆきまお)
雪猫(ゆきまお)
逆になんで今まで見てなかったのかわからんww
雪猫(ゆきまお)
雪猫(ゆきまお)
ちなみに今4章を見ています!
4章見終わったらヒロアカの小説も書きたいなぁ、、なんてねw
雪猫(ゆきまお)
雪猫(ゆきまお)
これ以上作ったら更新ペースバカ遅くなるわw
雪猫(ゆきまお)
雪猫(ゆきまお)
まぁ作りたいけどな!☆
雪猫(ゆきまお)
雪猫(ゆきまお)
個性考えるの楽しいしww
雪猫(ゆきまお)
雪猫(ゆきまお)
まぁという事で←どうゆう事だよ
雪猫(ゆきまお)
雪猫(ゆきまお)
また〜おつまお〜