プリ小説

第7話

出会い
ちょっとの可能性。

でも聞いた。

可能性を信じたかった
あなた
もしかして、、、カ イ トくん、、?
海人
!?じゃあ、、あのひまわり畑のあの
あなた
!?なんで?なんで知ってるの?
海人
あなた
私も夢
海人
じゃああのこなの?
あなた
うん。カイトくんなの?
海人
うん
あなた
こんなことあるんだ
海人
運命だ
ジャニーさん
やぁYouたち。待っていたよ
ジャニーさん
今日Youたちはデビューだから。
それと、シェアハウスしてもらうからね
海人
!?
あなた
わ、わかりました!
ジャニーさん
じゃあYouから自己紹介
あなた
はい!
あなた
水鳥あなたです!
14歳です!
あなたって呼んでください!
海人
俺は、高橋海人。
19。
カイトって呼んで!
タメで!
紫耀
おれは平野紫耀。
21!もうすぐ22だよ!
紫耀って呼んで!タメで
優太
岸優太です!
23!最年長!
優太か岸ってよんで!タメね
永瀬廉やで〜!
19や!もうすぐ20やで!
廉って呼んでや〜
ためでよろしく〜
玄樹
岩橋玄樹ですー!
22だよ!
玄樹って呼んでね!
ためでね〜
勇太
神宮寺勇太だよ!
21!
岸も優太だから俺の事はジンってよんで!
ため!ね!
ジャニーさん
てことで、会見ね
なぜだか私はワクワクした。

これから楽しみ。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ぺんちゃん
ぺんちゃん
よろしくお願いします