プリ小説

第6話

出会い
デビュー日。

誰だろう。夏色の新メンバー。
あなた
こんにちは!
海人
こんにちは!
なんだろう。

この感じ。

まさか、、夢の子?
そんなはずない。

だって僕らは夢の中でしかあったことが無いのだから。

でも、、似ている。

あの整った顔。抜群のスタイル。

少し低めの声。

はっきりした喋り方。
きっと違う人。

でも、、、
あなた
あの!もしかして
海人
あの!もしかして

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ぺんちゃん
ぺんちゃん
よろしくお願いします