無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

80
2021/06/21

第3話

ごめんなさい…!!!
「あなた!おはよ!!」

今は高二の春。

新学期が始まろうとしている。

行っても別に変わんないけど…、親にはなるべく学校に行くように言われてる。心配かけたくないし、



「あ!ごめん…彩花先行ってて!」

私は忘れ物していることに気づいた。

新学期早々からなんか嫌だなと思いながらも一生懸命走った。



















…ドンッ。















(いてて……)








「大丈夫?!!!、!?ごめんなさい!!」