無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

296
2021/03/15

第76話

37-5~じゅったんも気持ちダダ漏れよ?
北斗side



見つけてしまった………


多分、イイ事なんだけど



ダメな気がしてる



素直に



見つかったって
言ってしまえれば
良かったんだけど





どうしても
言えなくて………








コーチ
コーチ
北斗?
どうした?
なんか挙動不審だけど?
北斗
北斗
いや、なんでもないよ
北斗ママ
北斗ママ
みんなー
準備できた?
大我
大我
はーーーい
しんたろー
しんたろー
はーーい
北斗ママ
北斗ママ
では、
車は来た時と
一緒で



……………………
北斗家車



大我
大我
結局、みんなで
水着きて
が川で遊べなかったなー
コーチ
コーチ
ですねー
大我
大我
いやぁ、あなたの
水着見たかった…
北斗
北斗
…………
吉井美弥
吉井美弥
えっ?
大我さんも
まさか
あなた先輩の事?
大我
大我
いや。
まぁ、可愛い
幼馴染だしね
吉井美弥
吉井美弥
なーんで、
あなた先輩ばっかり
モテるんだろー?
………………………
あなた達車
ジェシー
ジェシー
結局、水着きて
川遊び
出来なかったねー
あなた

ジェシー君
ごめんね。
私のせい
なの。

のの
のの
ジェス‼️
ジェシー
ジェシー
あっ、あなたちゃん
ごめん
あなた

なんで
謝るの?
本当の事だから
いいの。
でも、もっと
遊びたかったねー

樹
……………
あなた

樹君?

樹
へっ?
あなた

大丈夫?

樹
あぁ。
ごめん、疲れて
ボーとしてたわ。
あなた

じゃ、着いたら
起こして上げる
から
寝ててもいいよ?

樹
じゃ、お願い
しようかな?
……5分後
しんたろー
しんたろー
結局、全員
寝るんかーい‼️





樹side





コテージ出発前





北斗
北斗
樹
ん?

何、北斗
北斗
北斗
これ……
見つけた。
渡されたのは


探してた


ネックレスだ
樹
なんで持ってるの?
北斗
北斗
見つけたから
樹
どこで?
北斗
北斗
川。
なんか光るもの
見つけて
近づいたら
あった。
樹
…………
あんなに探しても
無かったのに
北斗
北斗
渡したからな。
あなたに
お前から
渡してやって
樹
お前が
見つけたんだから
北斗から
やれよ。
北斗
北斗
誰が
見つけたじゃなくて
ネックレスが!
見つかった事が
重要だろ?




北斗が見つけた


ネックレスを


して欲しくない



でも、



無くした事に




罪悪感持ってるし




あなたに



渡すか




悩む……………
しんたろー
しんたろー
とうちゃーーーく

いやぁ、疲れた
あなた

お兄ちゃん、
お疲れ様。

樹
あざした。
ジェシー
ジェシー
しんたろーさん、
ありがとう
ございました‼️
しんたろー
しんたろー
おぉ。
大我
大我
じゃ、荷物
おろすか
樹
んじゃあなた
またな。
今日は遅いしさ
帰るわ
あなた

うん。わかった
あの、さ、、、
本当にごめんね。
ネックレス…

樹
もぅ、謝るなって
なぁ、キス
していい?
大我
大我
えっ?
しんたろー
しんたろー
はぁ?
ジェシー
ジェシー
ダイターン
コーチ
コーチ
やるねぇ…
あなた

ちょっ…樹君
皆んなまだ
いるんだけど……

樹
はっ?👀
👀えっ?
やべー、
あなたしか
見えてなかったわ
北斗
北斗
…………
しんたろー
しんたろー
樹くんさー
まさかと
思うけど
道端とかで
してないよね?
女の子だからね
ご近所さんの
ネタとかに
したくないのね。
樹
やっ、すみません
今のは
なんつーか…
あなた

お兄ちゃん、
してないよ。
大丈夫。
人前とか道端とか
そんなしてない。

しんたろー
しんたろー
……まぁ、
とにかく
樹君
気をつけて‼️
樹
はい。
(まじ、こえー)
コーチ
コーチ
あーーと、
じゃ俺帰ります。
ありがとうございました。
楽しかったです


北斗、じゃーな
また。
北斗
北斗
おぉ。
またなっ。
ジェシー
ジェシー
ほらっ、樹。
帰ろぅ。
ののも
樹
あぁ。
じゃーなあなた。
また、連絡する
あなた

うん。
気をつけね。

樹
おー
あなた

ののも。またね。
また、LINEするね

のの
のの
じゃぁね。
えっと、
ありがとうございました。
しんたろー
しんたろー
ののちゃん、
またね。
気をつけるんだよ
のの
のの
はい
樹君は
ジェシー君とののと
帰っていった…
コーチ
コーチ
じゃ、吉井
俺達も帰るぞ
送ってやるから
吉井美弥
吉井美弥
はーい。
じゃ、大我さん
しんたろーさん
ありがとうございました。

北斗先輩も
また新学期に
北斗
北斗
………あぁ。
お兄ちゃんは
荷物を持って
家に



大我君も
疲れたーって言って
家に入っていった


北斗ママ
北斗ママ
北斗、最後の荷物
いれてね
北斗
北斗
ん。



ハァァァァ💨
あなた

ハァァァァ💨

二人して

豪快にため息………
北斗と目が合う
あなた

何?

北斗
北斗
やっ、別に