無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

13
あなたside

































恭「あなたちゃん! と、駿佑くん?」






















あなた『あ、先輩…!!』










恭「あ、え、2人付き合っとったん。笑」




















あなた『はい!最近!笑』









本当は2人でおるとこ見られたくなかった。
やって、まだ先輩のこと好きやもん。




















恭「へぇ…」































駿「じゃ、そろそろ行きますね。」



























駿「あなた、行くで。」































あなた『うん』





























あなた『じゃ、また。』





































_____________________________________
駿佑side



























あなた絶対まだ先輩のこと好きやん。














だって、先輩の声がした瞬間あなたすぐ手放したんやで??笑
































やっぱ別れた方がええよな。















































明日あなたにちゃんと言お。