無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

4
あなたside









『はぁー、かっこええなー』






いまな、友達と一緒に先輩がバスケしよるの見ててん。






かっこよすぎます。



もう先輩がかっこよすぎて、
ずーっと見てまう。


そしたら急に




「なんでそんなに見てくるん。笑
俺に惚れた?」



『ちゃ、ちゃいますッ!』




チャラいな~とか思いながら
顔が赤くなっていって恥ずかしい。


『バスケ頑張ってください!』




そう言って逃げてきた。






















.



















先輩











好きってゆったら
















どうしますか。?












そろそろこの気持ち


















伝えたいけど、










フラれるのが怖くて、










.