無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第9話

🌷




「あんたはこの辛さがわからないくらい幸せでいいね。」






















自分だけ辛いって思わないでよ。

















辛さの違いはあるかもしれないけど









誰にだって辛いことくらいある。













いつもHappyに過ごしてるように見えてるかもしれないけど











家ではいつも泣いている。













いつも笑顔でいる人は











辛いことを発散できずに貯めてしまう。
















いつも私の支えになってくれた人が











「あんたはこの辛さがわからないくらい幸せでいいね」











って言われた。







だから今度は私が支えになる番だ。














私にも悩みはある。












でも、自分だけが辛いんじゃないということを理解出来る人になりたい。









--------------------
解説


「あんたはこの辛さがわからないくらい幸せでいいね」

と言われたのは私の友達です。

これを言ったのは私でも友達でもないある1人です。




--------------------


あなたは友達の支えになれていますか?

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

お爺とくまモン
お爺とくまモン
おじくまだよ 超低浮上 ふぉい #おじくま
ポエムの作品もっと見る
公式作品もっと見る