無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第42話

🥀×42
水田side




朝あなたの耳と髪色を見て正直驚いたが

説明を聞いてあー、なるほど

と何故か納得してしまった。



まぁ似合ってればなんでもよし。

チャラいあなたも悪くない…‪w‪w‪wなんて、








もうみんな楽屋入りしてる。

後は時間がきて始まるのを待つだけ





中務
中務
ちょっと出てくる



そう言ってあなたは退出

どこいったんだろ、





信二
信二
どこ行ったんかな
賢志郎
賢志郎
トイレ?喫煙所?
賢志郎
賢志郎
知らんけど、そのうち来るら
信二
信二
そーか、
賢志郎
賢志郎
マネージャーにまで束縛しよったらさすがに怖いで?
信二
信二
お前も束縛気質やん
賢志郎
賢志郎
お前ほどでわないわ、
健司
健司
なぁなぁなぁなぁ!!
信二
信二
おっ、びっくりしたな、
賢志郎
賢志郎
急に入ってくるなって
隆一
隆一
ちょ、それより聞いてや
じろう
じろう
ねぇねぇねぇ!
信二
信二
うわ、シソンヌさんとか珍しい




シソンヌさん全く関わり無かったはず…

なんで、急にどうしたんだろ

てか東京じゃないのか…???



文和
文和
なぁ水田!!
ゆずる
ゆずる
川西!!
賢志郎
賢志郎
もうええわ〜!!
隆一
隆一
生のもうええわ。や、
賢志郎
賢志郎
みんなじゅうでどないしとん!
信二
信二
なんで俺らの楽屋くんねん‪w
健司
健司
水田の謎の安心感よ
賢志郎
賢志郎
俺わい!
文和
文和
和牛に安心感があんねん
信二
信二
それで、なんの用やねんみんなして
忍
忍
すんげえ女の子がいんの
じろう
じろう
俺タバコ吸おうと思って喫煙所行ったら…
隆一
隆一
金髪でピアスバチバチにあいてて
ゆずる
ゆずる
美人でスタイル良くて
文和
文和
めちゃくちゃチャラい女の人おってん!
中務
中務
私のこと?
健司
健司
そう!君のこと…
みんな
って、え!?!?
賢志郎
賢志郎
あー、あなたのことな
ゆずる
ゆずる
え、なに?知り合いなん?
じろう
じろう
芸人の方ですか…?
中務
中務
和牛のマネージャーやってる中務あなたって言います
中務
中務
よろしくお願いします
健司
健司
めちゃくちゃしっかりしとる…
賢志郎
賢志郎
人を見かけで判断したらあかんよ
中務
中務
もう一本吸ってくる
信二
信二
気いつかわんでええよ
信二
信二
せっかくやし色んな芸人さんと仲良くなったらええやん
中務
中務
人と仲良くするの得意じゃないから
賢志郎
賢志郎
見りゃーわかるわ、
中務
中務
うるさい
中務
中務
もう一本吸ってくる
賢志郎
賢志郎
体にも良くないからやめーや
中務
中務
ちぇ
信二
信二
不貞腐れへんのー
中務
中務
たばこぉ…
賢志郎
賢志郎
吸わん。
中務
中務
おさけぇ
信二
信二
後で飲み連れたったるから
中務
中務
夜はいい太るから
賢志郎
賢志郎
わがままやなー、‪w‪w
ゆずる
ゆずる
ほんまにマネージャーなんや
隆一
隆一
全然マネージャーには見えへんけどな
じろう
じろう
マネージャーより水田さん達の方がしっかりしてる‪w
中務
中務
あ"?
文和
文和
こ、こわ…
賢志郎
賢志郎
あなたは怖く見せようとしてるだけやから大丈夫やで
中務
中務
ちげーし
信二
信二
みんなあなたの歌声聞いたら惚れてまうから気をつけろ
隆一
隆一
もう惚れそうやわ…
健司
健司
きっしょー!!!
じろう
じろう
タバコ吸います…?
中務
中務
っえ、いいの?
じろう
じろう
一緒に吸いますか…?
忍
忍
今いくつなんですか?
中務
中務
23
じろう
じろう
話の途中〜
ゆずる
ゆずる
大学生??
中務
中務
ぉん
賢志郎
賢志郎
京都大学通ってんねんぞ
みんな
き、京大!?