無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第24話

🥀×24
あなたside


*次の日*


靴を履いて外に出ようとすると女子達がなにやら

キャーキャー騒いでる。

ああ、うるさい…
私は外に出ようと下駄箱に手を入れたら…








中務
中務
靴がない…
明美(アケミ)
明美(アケミ)
(*´ 艸`)‪w‪w‪w



またアイツらね。

最近靴がなくなったり鞄を取られたり

前より酷くなった


カバンは外の水道で水浸しにされていたり

靴はゴミ箱にはいっていたり




良くもまぁそんなことできるよね…






今日は………




私の靴は外の水道の所に泥や生ゴミで

グチャグチャになりながら

水道が出しっぱなしにされていて水を浴びていた









中務
中務
もー学校の水道代こんなに出しっぱなしにされてたらバカになんないじゃん…
シュウペイ
シュウペイ
え、そこ?‪w‪w
中務
中務
え?
 


こいつか。キャーキャー言われてた正体は
こんな可愛いキャラの奴ウチの高校には

あんまりいないもんな、

背も高いし





シュウペイ
シュウペイ
いやー、よくもまぁこんな事する人がいるよね
中務
中務
何やってんのこんな所で
シュウペイ
シュウペイ
あなたに会いに来た
中務
中務
唐突
シュウペイ
シュウペイ
だよね‪w‪w
 


シュウペイが私の靴を水道からすくい上げて、

ハンカチで拭いてくれてる




中務
中務
汚れるよ、それにハンカチ…
シュウペイ
シュウペイ
ハンカチくらいいいよ?
シュウペイ
シュウペイ
あなたが困ってるんだもん
中務
中務
いつもの事だから
シュウペイ
シュウペイ
だから突っ込む所変だったんだ
中務
中務
変だった?
シュウペイ
シュウペイ
だって、水道代の事考える人初めて見たよ?‪w
中務
中務
いつから出しっぱなしにされてたかわかんないじゃん
シュウペイ
シュウペイ
そーだけど‪w
中務
中務
今日は1人なの?
シュウペイ
シュウペイ
そう
シュウペイ
シュウペイ
あなたと話したいことあったからさ
中務
中務
なに?
シュウペイ
シュウペイ
ちょっと着いてきてよ
中務
中務
ん?

















そう言われついて行ったら……