無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
794
2021/07/25

第4話

 3 .





















それから一通りの収録を終え家に帰る。









風呂上がりで髪をドライヤーで乾かしていると









_@u_
u
 あ、? 








携帯から着信音が鳴った。








ドライヤーの電源を切って携帯を手にする。










_@u_
u
 でぃ ……     







jung さんがDMが来ました ,








じ、じゅんぐさん???








その通知をスライドして見てみると








_@u_
u
 あー、 









[ こんばんは、ちょんじょんぐくです ]







なるほどなるほど







なんか言ってたな、DMするとかなんとか









_@u_
u
 …んー、 







[ こんばんは、みんあなたです ]








ま、軽くこんなもんでいいだろうとまた髪を乾かし始めた。











するとまた








_@u_
u
 もー、返信早っ 







ドライヤーを付けながら携帯を見ると










[ 今から会えませんか ]












next