無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

5~~❕
✗✗君に告白されてから(違います👦です)✗✗君の事をずっと考えてたら授業が終わりました
んで、いつも一緒に帰ってる彩華をこ、断り…………
現在天国でございます♡♡♡♡(違う)
※家です
もうねっ!?
やばいんだよ!?!!?!!!!!!
■■■ちゃんに恋す男の子✗✗くん。
👦に✗✗の名前聞いてきた
君に私の全てを捧げますうううう
中学生で2次元という場所に逃げればよかった🙃
はぁぁぁぁぁあああああああ
にしても…明日からまた猫被り生活、ましては✗✗君を誰にも語れない!!!!()
________💡 ࠥ-
マテヨッッ私…………天才?
✗✗君がいるなら別にもう猫被らなくてよくね??日常壊れても✗✗君いればよくね???
はぁああああああああああ.
私てっさいっすぎるっ☆
んん~~~でも
学校で一人一人驚かれるの面倒だなぁハートハート
________ハッ
今の時代は携帯というものがあるではないか!!!!!!!!!()
るんるん気分で
あなたLIMEVer.
ごめんWWW今まで猫かぶってましたWWW天然でもないし鈍感でもありましぇん🙃💗もう✗✗(推し名)しか勝ちません😘
________送信しました





NEXT➫






1日一回更新しようかな😉💖
フォローやコメント、応援してくれたら1日2回、3回、4回……と増やすッッ