第2話

紫原くんと…
284
2022/07/02 02:59
【設定】
・あなたは陽泉高校在学

・紫原くんとは両片思い

・あなたはお菓子が好きで紫原くんと

 気があう

・氷室さんも出したい…
(出せんかったらごめん)

それではレッツごー!
あなた

むっく〜ん!新しいお菓子でたって!
一緒に帰るついでに買いに行こ!

紫原敦
まじ〜!?
行こ行こ〜!
あなた

うん!(やった!むっくんと帰れる!)

紫原敦
校門前で待ってるね〜
(よっしゃ〜あなたちんと帰れる〜)
説明しよう!

2人は両片思いなのだ!

とてもこのもどかしい感じがいいのである。

2人に相手のことをどう思っているのか
聞いてみたいと思う
あなたちゃん!
むっくんの事どう思ってるの?
あなた

えっ!?いきなりどうしたの?
むっくんのことは…//スキかな…//

ふーんニヤニヤ可愛いのぉ〜///♡
むっくん!
あなたちゃんのことどう思ってるの?
紫原敦
え〜あなたちん?
あなたちんは明るくてクラスの人気もので
すごいなぁって思う〜。
…でも…他の男と喋ってるの見ると
なんかイヤ…
それ恋だよ!むっくんも可愛いなぁ〜♡
紫原敦
はぁ!?////何言ってんの/////?
そんなわけっ…////////(カァァッ)
主さんのいじわる…/////
まって…可愛いの死ぬ///////////
校門前
紫原敦
あなたちんまだかな〜
あなた

ごめ〜ん!遅くなって!
色々長引いちゃってエヘヘ

紫原敦
いいよ〜行こ〜
あなた

近くのコンビニ行こうか〜

紫原敦
うん〜
コンビニにて
あなた

見て〜これ!
美味しそうじゃない?

紫原敦
本当だ〜
美味しそう〜ジュルリ
購入後
あなた

近くの公園で食べよう!

紫原敦
うん〜楽しみ〜( ॑꒳ ॑ )
公園にて
あなた

アームッ サクッ モグモグうまぁ〜✨
むっくんこれ美味しいよ!
食べる?

紫原敦
モグモグまじ〜?
食べる〜モグモグ
あなた

はいっ!あーん

紫原敦
パクッ モグモグ
本当だぁ〜おいし〜
…(まって…今の間接キスじゃ…////)
紫原敦
…////〜
あなた

ん?むっくんのどうしたの〜モグモグサクサク

紫原敦
なっ…なんでもないし!/////
あなた

そう?本当に大丈夫?

あなた

モグモグサクサク

紫原敦
モグモグ(あなたちんは俺のこと
どう思ってるんだろう…)
あなた

むっくん本当に美味しそうに食べるよね〜
むっくんがお菓子食べてるとこ見るの
大好き〜ニコッ

紫原敦
…あのさ…あなたちんはさぁ…
俺と…//お菓子どっちが…//スキ
あなた

ん?何って言った〜?

紫原敦
だから!///
あなたちんは//俺と…お菓子どっちが好き?//
って言ってんの////////!
あなた

えっ!?ポロッ
え〜と…////その…私はっ//
むっくんが好きだよっ!

あなた

っ//////〜

紫原敦
ほんと!?/////
うれしい…/////
あなた

じゃあさ…//////
むっくんは私とお菓子どっちが好き?///

紫原敦
そっ…//そんなの…////
あなたちんにきまってんじゃ…/////
紫原敦
あのさっ…////
あなたちん…//これからも…
一緒にお菓子食べたい…好きです//
付き合ってください…/////
あなた

えっ…//////あのっ…//////
も、もちろん!こちらこそよろしく
お願いします///

紫原敦
やばっ…////嬉しすぎる…////
ちょっ//あんまこっち見ないで…///
恥ずかしい…//
あなた

えへへっ////
これからもよろしくね///ニコッ

紫原敦
うんっ///(ポンポン)
それを見守る一つの影が…
氷室辰也
よかった…
敦、あなた幸せに…ウルウル(´°̥̥̥ω°̥̥̥`)
はい!主です!
こんな感じです。いいですね✨
甘々です( ॑꒳ ॑ )
お菓子美味しいですよね〜
私も大好きです!