無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

60
2021/06/06

第3話

自己紹介
〇〇
〇〇
((フー。準備完了))
((もういつ来ても大丈夫!))
先生
先生
おーい。
〇〇、まだ帰らないのか?
〇〇
〇〇
あ、はい。
友達を待ってるんです!
先生
先生
あー。そうなのか、
じゃあ気おつけろよ?
((帰る時))
〇〇
〇〇
はーい。
ありがとうございます。
_____________________
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
おーい。
〇〇、迎えに来たぞぉ
〇〇
〇〇
あ、オケオケ。
今行くー
孤爪研磨
孤爪研磨
やっほ
〇〇
〇〇
やっほー!!
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
じゃあ行くか
〇〇
〇〇
うんうん
_____________________
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
着いた。
ここだァ!
〇〇
〇〇
うわぁー。すごぉい!
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
おーい。皆
1回集合。
団体
団体
はーい。。
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
今日マネージャーを見学しに来た
人がいる。
〇〇
〇〇
あ、
〇〇です!今日は、マネージャーの
見学に来ました!よろしくお願いします。
団体
団体
よろしくお願いしますー
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
という事で練習
再開だ!
団体
団体
うっす!
山本虎
山本虎
音駒に、じょ女子マネージャーだと…
_____________________
作成者
作成者
みなさーん!
今日も楽しんで見ていただけましたか?
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
おいおい
作者どうして昨日出さなかったんだ?
作成者
作成者
あ、そ、それはですねぇ‪w
作成者
作成者
あ、はい!
次回、女子マネージャーとは
です!
作成者
作成者
お楽しみにぃー!
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
おい!?!‪w