プリ小説
アメノオトー恋の雨ー
恋愛

アメノオトー恋の雨ー

1
0
1
5日前
オリジナル
連載中
雨の日の記憶
私の好きな人には、好きな人がいる。
ずっとその子だけ見ていて、話してる時は凄く笑顔で。たまに照れたりもして。
幸せそうだった。
好きなんだなー、って思った。

「応援してくれよ!」
「…うんっ!」

いつかの君が、私に言った言葉。
あの時の私は、
君に【そう】言った。
……だけど、ごめんなさい。

私はあなたが、好きなんです。


ー雨のような、恋ー 1ページ目プロローグ

チャプター

全1話
続きから読む
並び替え

この作品のタグ

恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る