第4話

ビリビリ
2,220
2023/12/03 11:00

隣を見ると
テヒョン
テヒョン
…///


頬に窪みをつけて笑っている女の子

すごく可愛い…


はっ!いやいや


舌やけどした僕のこと笑う?!
失礼じゃない?


ちょっとカチンときてしまった僕は


その子に話しかけたんだ

テヒョン
テヒョン
あの…ちょっと失礼じゃないです?


だけどその女の子は僕を無視して

やっぱり笑っていて。



再び むか~って腹が立ったから

わざわざ立ち上がって

彼女の前に仁王立ちした
あなた
…え?
テヒョン
テヒョン
あの?ちょっと
失礼じゃないですか?!

普段あんまり声を張らないのに

なぜか声なんて張っちゃって


今日は虫の居所が悪かったんだ、多分。


すると彼女は耳から

イヤホンを外して
テヒョン
テヒョン
…へ…イヤホン
あなた
ごめんなさい、
ラジオ聞いてたんですけど…
何か失礼なことしちゃいました?//


…………やっちゃった………………
テヒョン
テヒョン
ご!ごめんなさい!!
僕、バカにされたのかと…//

ぁぁあ、だっさ………ださすぎる…僕

テヒョン
テヒョン
ほんとに失礼しまし…いたたっ//
あなた
どうしました?
大丈夫ですか?
テヒョン
テヒョン
あ、…飲み物で舌をやけどしちゃって

あなた
大変、ちょっと口の中見ますね?
テヒョン
テヒョン
…え?!
口の中…?!//
あなた
あ…//ごめんなさい!
わたし看護師ナースで…
つい癖が…
あなた
初めて会う人に
口の中って…しかも公園で…
こちらこそ失礼しました//


急に恥ずかしくなったのか


彼女はベンチに置いてた荷物をまとめて


立ち上がる

あなた
口の中は粘膜なので
治るのも早いですけど
よく冷やしてください!
あなた
では!
テヒョン
テヒョン
あ、ちょっと…
待っ……


深々と頭を下げて


すぐに立ち去ってしまう彼女



真っ赤なトップスに


揺れるふわふわな長い髪が印象的で



やけどした舌と同じくらい


全身がビリビリに痺れるのを感じた



✎*┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈


テヒョン🐻書くの難しい…ㅠㅠ

プリ小説オーディオドラマ