無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第22話

«20»
18話が抜けてたのでタイトル変えてきましたぁ( ˊᵕˋ ;)💦
すみません
_____________________







〚2年7組〛
コンコン
ガララ
(なまえ)
あなた
失礼します
エーミール
あ………
モブ先生
お、どうした?
1年か?
(なまえ)
あなた
余ってる机ありませんか?
シャオロン
(机なんて何に使うんや?……)
モブ先生
机か?
机はシャオロンの隣のヤツ持って行っていいぞ〜
(なまえ)
あなた
ありがとうございます
もぉぶぅ
机なんて何に使うんだろ……
もぉぶぅ
まさか、いじめで使えなくなったとか?
もぉぶぅ
1年からいじめうけてるの?
可哀想……
(なまえ)
あなた
……ッッ
(なまえ)
あなた
間…失礼します
シャオロン
ギロッ(睨)
もぉぶぅ
ビク……ッ
シャオロン
俺が運んでやろうか?
(なまえ)
あなた
大丈夫です
ガタッ
モブ先生
大丈夫か!?
(なまえ)
あなた
ちょっとふらついただけですよ…あはは
(なまえ)
あなた
(いやおっも)
(なまえ)
あなた
(重りじゃん何これ)
(なまえ)
あなた
よいしょっよいしょっ……
もぉぶぅ
よいしょっって言いながら運んでるの可愛いw
もぉぶぅ
ほんとだねw
(なまえ)
あなた
(え、そんなこと言ってた?無意識だ……
くっそ)
(なまえ)
あなた
てかやっとドアまで運べた……
モブ先生
お前ほんとに持ってけるのか〜?
誰か持ってってy
(なまえ)
あなた
大丈夫です💢
モブ先生
そ、そうか……
ガタンッ
(なまえ)
あなた
よし、廊下に出たぁ……
(なまえ)
あなた
そう言えばこっちの階段ワックスかけてて使えないんだっけ……
(なまえ)
あなた
1組の方まで戻らなきゃいかんやん……
ゾム
あ、おった!!
ロボロ
あなた!!
(なまえ)
あなた
ビクッ
ガラララ
シャオロン
俺もおるで
エーミール
私もいます
(なまえ)
あなた
……なんですか?
(なまえ)
あなた
どいて頂けます?運びたいんですけど
ゾム
俺が運んだるわ!
(なまえ)
あなた
いいです
(なまえ)
あなた
(しつこい…
生徒会室に手伝わせてるとこなんて見られたらこっちが終わるんだわ)
ゾム
貸せ
そういいあなたから机を奪うように持つ
(なまえ)
あなた
ちょっ……
(なまえ)
あなた
(見られる。見られたら今より酷くなる…てことは、また千紗に心配かけちゃうって事か…)
(なまえ)
あなた
心配かけないためには……
シャオロン
ん?
(なまえ)
あなた
俺_死__いい___ね?
シャオロン
は?
今なんて言った?
(なまえ)
あなた
何にも。
ゾム
てか思いなこれ
ゾム
よくあそこまで運んだなw
(なまえ)
あなた
…はい
エーミール
次階段ですね!
気おつけてください
ゾム
ありがとな!
(なまえ)
あなた
(ああもう…モブ生活が台無しだ……)
モブは生徒会に手伝ってなんて貰わない。
モブは生徒会と昼ごはんなんて食べない。
モブは…生徒会に助けを求める?


俺は求めないね
ロボロ
!!
ロボロ
あなた!!
(なまえ)
あなた
え?
きずいた時にはもう
上に向かって昇ってたのに




下を向いてたんだよな