無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

«11»
千紗
千紗
あ、あなた〜!
(なまえ)
あなた
ヒッ
千紗
千紗
え……?
千紗
千紗
あなた…?な、んで泣いてるの…?
(なまえ)
あなた
千、紗……
千紗
千紗
なんで!?なんで泣いてるの!誰にやられたの?!
千紗
千紗
………ッ!
千紗
千紗
生徒会………でしょ
(なまえ)
あなた
あ、千s
千紗
千紗
何されたの!?私の親友泣かせるなんて……許さない……
千紗
千紗
俺が言ってきてあげるから。
安心して。俺はずっとあなたの味方だからね。
そういい千紗は優しく抱きしめてくれた
一人称が俺になるのは千紗の怒った証。たまに怒ってなくても俺になるけど、口調が怒ってるから
こんな俺を心配してくれるんだよ…良い親友だよ
(なまえ)
あなた
お、れが……悪いからッ
(なまえ)
あなた
俺がいるからッッ!俺が消えればぁ…ヒッグ
俺が消えればいいんだろ!?
な、何いってん!
千紗
千紗
………ッ!






.
千紗
千紗
生徒会………
シャオロン
何言ってんだよ!なんで自分が消えればなんて………
(なまえ)
あなた
ヒッ……
(なまえ)
あなた
千紗…もうヤダ………また、また殴られるの?また、また蹴られるの?切られるの?
千紗
千紗
あなた!落ち着いて
(なまえ)
あなた
落ち着けるわけない!
ひとらんらん
………君さ
ひとらんらん
"ぺいんとさん"と"らっだぁ"さんきも言った?
(なまえ)
あなた
え………
(なまえ)
あなた
何を…ですか……
ロボロ
は?本当はわかっとんのやろ
ロボロ
お前がその2人とショッピとチーノに"生徒会やめろ"って言ったんやろ!
(なまえ)
あなた
言ってない………ッ!
トントン
大概にせぇよお前…
ショッピ
ショッピ
なぁ!
ショッピ
ショッピ
お前ら勝手に話進めるなよ!!
え…?
ショッピ君どうしたん?…笑
ショッピ
ショッピ
なんであなたが悪者みたいになってんだよ!
チーノ
……ショッピの言うとうりですよ
ゾム
チーノまで…何吹き込まれたんや?そんな無理して演じなくてもええんy
チーノ
黙れ!!
ゾム
ビク……ッ!!
チーノ
無理なんかしてない!
チーノ
なんにも吹き込まれてない!俺らが自分でとった行動や!
ショッピ
ショッピ
チノさんの言うとうりです。あなたには何も言われてない。
ねぇ、俺らの話聞いてくれました!?
ショッピ
ショッピ
いつ、俺らがあなたに脅されたって、辞めろって言われたって言いました!?
エーミール
そ、れは……
エーミール
言ってないです………
チーノ
それに!
チーノ
居るんでしょ
チーノ
"らっだぁさん達"
らっだぁ
あ、バレた
ぺいんと
盗み聞きしてた訳じゃないんだけど……
(なまえ)
あなた
千紗ぁ………俺ッ……
千紗
千紗
大丈夫。大丈夫だよ。あなた
千紗
千紗
………………
千紗
千紗
もし、あなたが死ぬなら






.
千紗
千紗
俺も一緒に連れてってくれよ………w