無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

395
2020/01/01

第7話

💐
グクさんへ
今までありがとうございました。
私とグクさんの関係を思い出そうとしても
思い出せないんです。
もうグクさんのかなしんでいる顔は見たくありません。
なので少し自分探しの旅に出ようと思います。
グクさんはスーパースターだと聞きました。
こんな私と一緒に言ってもらっていいのかななんて毎日考えていました。
でも、グクさんに心配かけちゃいけないと思って
この旅をすることを決めました。
なので必ずグクさんの元へ帰ってきます。
その時は笑顔で出迎えて下さいね!
 영원히 사랑하겠어요 (貴方を永遠に愛し続けます)
NEXT