無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

384
2019/12/24

第3話

💐
1日目。
グク
グク
おはよう、あなた。
グク
グク
今日も綺麗だね。
相変わらずあなたは眠っている。
グク
グク
仕事…行ってくるね。
______________________________
こんな日常が1年続いた。
グク
グク
ね、あなた。あなたが眠ってからもう1年だよ。
グク
グク
はやいね。あなた。
엄마
グクさん…。
グク
グク
なんですか…?
엄마
あと1年あなたが起きなかったら、そのまま臓器提供か破棄だそうです…(泣)
グク
グク
そうなんですね…。
_____________________________________________
あなたは絶対に目覚める。
分かってるんだ。その事を。
あなたは微笑んでる。
神様も微笑んでくれますか…?
NEXT