無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

392
2019/12/24

第2話

🧸
なぜ、あなたが眠りについたかというと。
交通事故だ。
俺の誕生日だった。ケーキを作ってくれて材料が足りなかった時に買い出しに行ったところだった_______________
あなたの起きる確率は「5%」だ。
奇跡が起きる。
きっと眠り姫みたいに。
NEXT