プリ小説

第16話

私生活
はい、レンの学校の様子
もう、学校着いてるんだけどさ…
女子達が来すぎて教室に行けない!
ほらまた来たよぉ〜
ヨジャ〜
あの、レンクン!おはよう!
レン
おはょぉ〜
ヨジャ〜
やったぁ!話せた!!
うん、そうゆうことは聞こえないようにいいな?
ヨジャ〜
レンクン、
レン
ん?
ヨジャ〜
あたしねぇ、レンくんのことが
ヨジャ〜
だぁい好きなの、だからぁ、つきあってくれなぁい?
いや、ぶりっ子とか、マジで無理だから
てか、私女だしㅋㅋ
レン
うーん、今は仕事を頑張りたいからゴメンね?
ヨジャ〜
わかったぁ〜
でも、そのうちわたしのことぉ
好きになってくれるよねぇ?
レン
どうかな?ㅋㅋ
はい、一生ムリです
てか、私優しいでしょ
どんな人にも答えてあげるんだよ
優しいわぁ〜
あ、ジスだ!
レン
ジス〜
ヨジャ〜
えっ、ジスクン?!
ジス
おー、おはよレン
レン
おはよ
ヨジャ〜
キャーー
学校のイケメンTOP2が並んで歩いてる〜
ん?ん?ん?
ジス、君は、モテ男だったのか!?
🤖あなたもです
ヨジャ〜
2人が並んで歩いてるとか眩しすぎる
レン
ジスってモテてたんだね((コソッ))
ジス
レンよりは違うけどなㅋㅋ
🤖とか、そうゆう感じで教室とーちゃく
🤖そして、あっという間に休み時間
ヨジャ〜
レンくん、あの、ちょっといいかな?
レン
いいけど…どうしたの?
ヨジャ〜
えっと、その、好きです!
レン
ゴメン、今は仕事を頑張りたいんだ
ヨジャ〜
だよね、うん、ありがとう
レン
ゴメンね
ヨジャ〜
ううん
こうゆう子はいい子なんだよなぁ〜
でもさ毎日告られてばっかで疲れるわ
ありがたいんだけどね
🤖そして、あっという間に放課後〜
レン
ジス〜
レン
途中まで一緒に帰ろ!
ジス
いいお
🤖はい、靴箱〜
ジス
おぉ〜
ジス
今日も沢山だね
レン
ホントだ
レン
あ!みて!オオカミのぬいぐるみ!
ジス
オオカミすきなの?
レン
うん!大好き!((ニコッ))
ジス
そっか/////
ジス
💭なんで男にドキッとしてるんだ?
レン
ジス?かえろ!
ジス
え?うん!
🤖このあとから靴箱にオオカミのぬいぐるみやらなんやらが沢山入れられてるようになったことは言うまでもないよね

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

바보なARMY🐯🐯
바보なARMY🐯🐯
テテよりオル🐯 ヒョンウォンよりオル🐢