無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

405
2021/12/04

第20話

1 8
ミクside
初音ミク
初音ミク
う〜 、どうしよう〜
寧々ちゃんのお部屋に行ってみると 、寧々ちゃんは泣いていて 。
「 ごめん 、 今気分悪い 。」
「 あとで 。」
拒否されちゃった 。
鏡音レン
鏡音レン
ミク、どうかしたの?
鏡音リン
鏡音リン
元気ない〜?
1人でぐるぐる考えていたら 、
ぬいぐるみさん達とリン、レンが来た 。
初音ミク
初音ミク
リン、レン……… !
初音ミク
初音ミク
………うん、寧々ちゃんの事なんだけどね〜?
鏡音リン
鏡音リン
寧々ちゃん?
鏡音レン
鏡音レン
そういえば今日元気なかったね?
初音ミク
初音ミク
!!
初音ミク
初音ミク
そうなのそうなの〜っ!!
やっぱりレンは気づいてたんだ!!



今日の練習の時から寧々ちゃんが元気なかったってことに!!
初音ミク
初音ミク
それでねそれでね〜?
鏡音リン
鏡音リン
ふんふん
泣いていた 、 ということを言おうとしてハッとした
だって、泣いてたなんて寧々ちゃんは知られたくないだろうから
初音ミク
初音ミク
えっと〜……
初音ミク
初音ミク
寧々ちゃんが 、部屋で落ち込んでて… 
" 落ち込んでいた "

そういう事にしておこう!
鏡音リン
鏡音リン
ん〜、なんでだろ〜?
鏡音レン
鏡音レン
寧々ちゃんの妹がショーを見た日の夕方練習からだったよね?
鏡音レン
鏡音レン
寧々ちゃんが落ち込んでるの
初音ミク
初音ミク
!!
それだ!!!
確かに寧々ちゃんの妹にショーを見せる!って言ってた!!!
初音ミク
初音ミク
寧々ちゃんの妹に会いたいな〜
初音ミク
初音ミク
いい?
振り返って後ろにいるKAITOに聞く
KAITO
KAITO
うーん……
わくわく!!わくわく!!
鏡音リン
鏡音リン
あっ、こっそり見てみようよ!!
鏡音リン
鏡音リン
寧々ちゃんの妹!!
KAITO
KAITO
うーん…まあ、それなら…
やった〜っ!!