プリ小説

第12話

십이
ジョングク
ジョングク
ん?なんで俺がいるのかって?
ジョングク
ジョングク
付いてきたに決まってるじゃん
you
うわー、変態
ジョングク
ジョングク
で、どうすんの?
you
なにが
ジョングク
ジョングク
返事
you
神田のことそういう風に見てなかったから意識はするよ?
ジョングク
ジョングク
…だめ
you
なんで
ジョングク
ジョングク
ダメだから!
you
なんでだよ!
ジョングク
ジョングク
それはっ、
you
…?
ジョングク
ジョングク
俺があなたの事好きだから
you
…あ?
you
ん?え、いや、は?
ジョングク
ジョングク
気づいてただろ?
you
全然
ジョングク
ジョングク
まあ、好きなんだよ
you
…なっ、何回も言わなくていいから//
ジョングク
ジョングク
あー、可愛いどうしよ
you
知らねえし
ジョングク
ジョングク
で、返事は?
you
まだ言わない
ジョングク
ジョングク
…じゃあ待つ
you
じ、じゃあ帰りますね
you
オベンキョウシナイトイケナイノデ
そう言い残し逃げました
ジョングク
ジョングク
…ほんと可愛い
って帰り際に聞こえたけど無視しました☆

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

た る ぎ_🍓
た る ぎ_🍓
私はピョンテです。ご注意を( ˙-˙ ) テテちゃんの変顔は宇宙一👽❤ フォロー100%返すよん 最近サボってます 怒らないでネ
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る