プリ小説
一覧へ

第1話

you
ただいまっ
어머니
おかえりなさい、
あ、先生来てるんだけどね…
you
嘘っ!?
オンマの話も最後まで聞かず、階段をドタドタと駆け上がる
you
ナム先生ッ…
勢いよくドアを開けたがナム先生の姿はなく、ウサギみたいな人がいるだけ
you
あれ…?
ジョングク
ジョングク
こんにちは、
you
…あんた誰
ジョングク
ジョングク
…俺はお前の家庭教師だけど
you
……
you
え、あ、…は!?
you
なむ先生はっ?
ジョングク
ジョングク
落ち着けって、
you
お、落ち着けなんて出来ません
ジョングク
ジョングク
ヒョンだとお前が集中しないからってお前の母さんに変えられた
ジョングク
ジョングク
それで俺になったわけ
you
えぇ~…
ジョングク
ジョングク
なんだよ、俺じゃ不満?
you
はい。とっても
ジョングク
ジョングク
でもきっと俺に夢中になると思うよ?
ジョングク
ジョングク
…勉強以外でも。ね?
you
…正直言ってもいいですか
ジョングク
ジョングク
どーぞ?ㅎㅎ
you
まず、あんたみたいな変態には夢中になんてなりません
you
それと、すごく気持ち悪いです
ジョングク
ジョングク
は、?
ジョングク
ジョングク
ちょ、お前っ
私にものすごい勢いで近ずいてくるもんだから
you
うわぁ、やめてッ、来ないでくださいぃぃぃぃ!
ジョングク
ジョングク
ちょ、ヒョンにチクるぞ?
ナム先生に知らされるのは嫌だ。
そう思って止まったらまんまと兎先生の胸の中にすっぽり埋められる
you
はぁ、こんな人が先生になるなんて…
ジョングク
ジョングク
なに、嬉しいって?
you










この先生のことを、好きになれる自信がありません

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

た る ぎ_🍓
た る ぎ_🍓
私はピョンテです。ご注意を( ˙-˙ ) テテちゃんの変顔は宇宙一👽❤ フォロー100%返すよん 最近サボってます 怒らないでネ
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る