無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

マネ希望
ー放課後.体育館ー



あなた『コンコン.ガララララ』


?「あれ?この子誰?」


?「ん〜?…私は見覚えなーい」


雀田「君誰?」


あなた『佐久早です…あの、マネージャー希望で…』


白福「へぇ〜マネージャー希望か〜」


雀田「部員目当て…とかでは無いよね?」


あなた『全くもって』キリッ


雀田「おっ珍し〜wいいよ、上がって」


あなた『あ、ありがとうございます…』


あなた『広さ…井闥山と同じくらいか…


白福「ん?何か言った?」


あなた『いえ』


_________________
雀田「みーんなー集まってー」


?「なんだなんだ?」


?「おっ可愛い子じゃん」


木葉(おーあなたーちゃんと来れたか)


あなた(何歳だと思ってんの…てか脳内に話しかけんのやめて)


木葉(3歳だと)←


あなた(くそ)←


木兎「1年かぁー!!」


あなた『え、あ、はい』


赤葦(あなた来てくれたんだ好き)


あなた(脳内やめろ)


猿杙「誰かに似てる気が…」


雀田「じゃあ自己紹介お願い」


あなた『はい』


あなた『佐久早あなた。1年ですバレーは経験者ですよろしくお願いします』


小見「バレーやったことある…佐久早…ん?」


猿杙「あ、」


鷲尾「!」


木兎「??……あ!?」


あなた『ビクッ』


木兎「おおおお前!!もしかしてもしかすると!いや絶対!!佐久早の妹だろ!!!」


あなた『え、まぁはい…よくお分かりで…』


小見「すっげよしマネージャー採用」←


みんな「賛成」←


あなた『やったァ』()