無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

83
2018/05/14

第3話

*2 涙の理由
稲荷杏也
稲荷杏也
俺はお前を助けに来た
あなた

え?!

稲荷杏也
稲荷杏也
何があった?
あなた

え...

稲荷杏也
稲荷杏也
言わないと、俺は帰れねぇから
あなた

私は家でずっと一人で
学校でもいじめられてて
辛いんですっ!(泣)

稲荷杏也
稲荷杏也
いじめか...
そいつら幼稚だな
あなた

幼稚?!

稲荷杏也
稲荷杏也
あと、お前一人なのか...
じゃあ...
俺も一緒に住む。
あなた

えっ?!

稲荷杏也
稲荷杏也
あとこれじゃ嫌だよな
稲荷杏也
稲荷杏也
これでいいか?
あなた

#@*$£*¢£@?!

稲荷杏也
稲荷杏也
驚きすぎだって。
あなた

だってだって...

稲荷杏也
稲荷杏也
ん?
あなた

(近い...///

稲荷杏也
稲荷杏也
フッ...何照れてんの?
あなた

え...

稲荷杏也
稲荷杏也
いくぞ。
俺もお前と一緒の学校に行く
あなた

えっ?!そ、それはっ...

ーーあなたの回想ーー
男子①)臭っ!お前トイレに行けよ!
女子①)汚なっ!てか、トイレから誰か水!
女子②)持ってきたよ
男子②)俺もっ!
女子①)じゃあかけちゃって!
バシャ~...



あなた

っ...(;-;)

稲荷杏也
稲荷杏也
どうした?
あなた

ごめん...
私は気にしないで...

稲荷杏也
稲荷杏也
お前...(ギュッ)