無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第56話

2.






結局みんなに流されてベッドの上に




ジュン
ジュン
ミンギュ、何するの?
ミンギュ
ミンギュ
…ヒョン、俺は別にいいんだけど、
ミンギュ
ミンギュ
こういうことは好きな人とかの方がいいんじゃないかな?(;´ ∀`)
ジュン
ジュン
好きだよ、ミンギュのこと
ジュン
ジュン
みーんな大好き(*^-^*)



全く……このヒョンは、、、




ミンギュ
ミンギュ
…分かった、じゃあどうなってもいいんだね?!
ジュン
ジュン
いいよ!!






悩みに悩んだ結果、ジュニヒョンを押し倒した




ジュン
ジュン
…ミンギュ?






何が起こっているか分かってないヒョン









構わず流れに任せることにした






ミンギュ
ミンギュ
んッ…チュッ、チュッッ
ジュン
ジュン
ふッ…んんッッ、、み、ンッ
ミンギュ
ミンギュ
チュッ…チュッッ、!
ジュン
ジュン
み、んぎゅッ!な、に?
ミンギュ
ミンギュ
んッ…ヒョン、、
ジュン
ジュン
ちゅー、したいの?
ミンギュ
ミンギュ
ちゅー……ふはっㅋㅋㅋㅋㅋㅋ
ミンギュ
ミンギュ
したいしたいㅋㅋㅋㅋㅋㅋ
ジュン
ジュン
もう、一言言ってよね!
ミンギュ
ミンギュ
じゃあ…するよ?
ジュン
ジュン
いいよ?




キスだと思って目をつぶっているヒョン









キスじゃなくて下を溶かしたらどうなるだろう









そう思い、ズボンと下着を取るとヒョンのソコに指を入れた







ジュン
ジュン
ちょ、ミンギュ?!
ミンギュ
ミンギュ
キッツ…これ入るかな?
ジュン
ジュン
ひッ…やッッ、まって、、ッ
ミンギュ
ミンギュ
とりあえず…指増やして、、溶かさないと…
ジュン
ジュン
あッッ!や、なんッか変だよッ!
ミンギュ
ミンギュ
おおー、締まった
ミンギュ
ミンギュ
悪いけど開いて欲しいんだよね、ヒョン
ジュン
ジュン
んんッ、ど、うやってッッ?!
ミンギュ
ミンギュ
力抜いて、リラックス〜(*^-^*)
ジュン
ジュン
で、でもッ!




指が4本入った時、バラバラに動かした





ジュン
ジュン
やぁッ!ビクッ
ミンギュ
ミンギュ
おわッ…ヒョン、いきなり出さないでよ、びっくりした
ジュン
ジュン
や、な、何これぇッ…怖いッッ、、
ミンギュ
ミンギュ
は、、、まさか…射精も初めてなんて言わないよね?
ジュン
ジュン
んッ…や、やだミンギュッ!
ミンギュ
ミンギュ
ど、どうしたの?
ジュン
ジュン
な、んかムズムズする!!
ミンギュ
ミンギュ
…ヒョン、痛いけど我慢してね、俺もう頑張ったから
ジュン
ジュン
え、わぁッ…やッッ、、
ミンギュ
ミンギュ
う、、わ…思ってたよりキツいッ…
ジュン
ジュン
痛ッッ…
ミンギュ
ミンギュ
ごめんね、ヒョンッッ…俺もう無理ッ






ガンッと一突きで全て入れてしまった




ジュン
ジュン
うぁッッあぁ"ぁ"ぁ"
ミンギュ
ミンギュ
はぁはぁッ…
ジュン
ジュン
や、変だッよ、!
ミンギュ
ミンギュ
まって、ッ…本当にヒョン初めてなんだよね?!





びっくりするぐらいヒョンの中はうねっていてすぐに達しそう




ミンギュ
ミンギュ
や、ばッい…な、、
ジュン
ジュン
ひゃッ…あんッ、んンッッ






気づいた頃には腰は止まらなくなっていて
ずっとヒョンを犯していた




ジュン
ジュン
あぁんッッ…み、んぎゅぅッ!!はぁッ
ミンギュ
ミンギュ
んッ…ぐッッ、、ジュニヒョンッッ
ジュン
ジュン
あぁッミンギュ!!また変だよッ!
ジュン
ジュン
や、だッ!
ミンギュ
ミンギュ
ヒョン、大丈夫だよッッ!
ミンギュ
ミンギュ
イくっていうのッッ…てか俺もッ、、
ジュン
ジュン
イく?ッ…あぁッッ、イくッッ!出ちゃうッッ
ミンギュ
ミンギュ
イけッッ…!
ジュン
ジュン
んあぁぁ"ぁ"ッッビクッ
ミンギュ
ミンギュ
んッッ…んぁッビクッ




















ミンギュ
ミンギュ
ヒョン大丈夫?
ジュン
ジュン
うん…ミンギュ、、
ミンギュ
ミンギュ
何?
ジュン
ジュン
セックスってすっごい気持ちいいんだね
ジュン
ジュン
なんで早く教えてくれなかったの?!
ミンギュ
ミンギュ
あぁ、ヒョンが汚れた、、汚れてしまったぁぁ!!
ジュン
ジュン
みんなにも教えてあげようよ!!
ミンギュ
ミンギュ
…ヒョン、絶対言わないでね
ジュン
ジュン
なんで??
ミンギュ
ミンギュ
約束だからぁぁ!!








こんな人間がいたのか……全くヒョンは未知数だ





end.




(リクエストありがとうございました🧚‍♂️)
このお話はもしかしたらリクエストの思っていた内容ではなかったかもしれないです…申し訳ございません(´;︵;`)