無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第58話

2.
ドギョム
ドギョム
んッ…な、にこれぇッ
ジョンハン
ジョンハン
媚薬だよ、効いてきたね
チャン
チャン
あー、、ハニヒョン早くしてください…待てない
ジョンハン
ジョンハン
じゃあ先にしなよ?!
チャン
チャン
嫌です!僕だって僕なりの楽しみ方ってものがあるんです!!(*`н´*)
ドギョム
ドギョム
ちょッ!ふ、二人とも!!
ドギョム
ドギョム
け、んかはぁッやめてよ!////
ジョンハン
ジョンハン
ドギョマも限界なんだね、、たっぷり遊んであげる…
チャン
チャン
僕上行きますね
ジョンハン
ジョンハン
OK、俺さ…じっくりするの好きなんだよねニヤ





下着もジャージも身に付けた状態でドギョマのモノの上に馬乗りになった




ジョンハン
ジョンハン
んッ…もう勃ってんじゃん、




ゆっくり腰を動かし、刺激を与えていく





ドギョム
ドギョム
あぁッ…ヒョ、ンッ///
ジョンハン
ジョンハン
んッ…はぁッ、、







服が擦れて気持ちいい






チャン
チャン
ヒョン達、僕が居るの忘れないでくださいよ?
チャン
チャン
チュッ…チュッ
ドギョム
ドギョム
あぁッ、んんッ!///
チャン
チャン
んッ…チュッ
ジョンハン
ジョンハン
んはぁッ…あッ
ドギョム
ドギョム
んチュッ…んぁぁッ////
チャン
チャン
ドギョミヒョンは…乳首弱いですか?





器用にTシャツを脱がせ乳首をこねくり回す




ドギョム
ドギョム
んやぁッ!///
チャン
チャン
お、敏感なんですねニヤ
ジョンハン
ジョンハン
んッ…こっちも集中ッッ!





腰の速度を早くする




ドギョム
ドギョム
んやぁッひょ、出ちゃうッッ!///
チャン
チャン
ンチュッ…ピチャ、、チュパッ
ジョンハン
ジョンハン
んぁッはぁはぁッ
ドギョム
ドギョム
やぁッで、出るッッ!ビクッ
ジョンハン
ジョンハン
んぁ…いっぱい出たねチュッ…
ドギョム
ドギョム
んはぁッ…ビクッ
チャン
チャン
ドギョミヒョン…もう挿れてもいいですよね?
ドギョム
ドギョム
んッ…





四つん這いにさせて一気に挿れた




ドギョム
ドギョム
んやぁッッ!////
チャン
チャン
僕はガツガツいきたい派なんでッ
ジョンハン
ジョンハン
ん…ドギョマ、、咥えて…







目の前にはハニのモノが、後ろはマンネにガツガツ突かれている





ドギョム
ドギョム
んぶッ…んンッ//
チャン
チャン
ヒョンのッ好きなとこは、、
チャン
チャン
ここだ!んはぁッ
ドギョム
ドギョム
んんッ!んあぁッッ!//
ジョンハン
ジョンハン
うわッ…やばッッ、、
ドギョム
ドギョム
んッ、ジュボジュボッッ
ジョンハン
ジョンハン
あぁッ…ん、気持ちいいよッ
チャン
チャン
ヒョンちゃんと締めてッ!
ドギョム
ドギョム
んぁぁッッ!///
ジョンハン
ジョンハン
んッ…イくッッ、、ドギョマ…出すぅ!
ドギョム
ドギョム
んぶッ、ジュボジュボッッ///
チャン
チャン
僕も出しますッッ!
ドギョム
ドギョム
んんッ!ジュボッジュルッ///
ジョンハン
ジョンハン
んぁぁッッ!ビクッ
チャン
チャン
んッ…ビクッ
ドギョム
ドギョム
んんんッッビクッ






ドギョムはそのまま気を失った




チャン
チャン
そんなに気持ちよかったのかな?
ジョンハン
ジョンハン
ミッションコンプリートだな
(*^-^*)
チャン
チャン
ですね(≧∇≦)





end.