無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第17話

3.
ジフン
ジフン
んあッッ!はぁ、ああッ…!////
ミンギュ
ミンギュ
んッッ、ヒョン…可愛すぎ!
ジフン
ジフン
ああッ、ミンギュっ!
ミンギュ
ミンギュ
な、にッ!
ジフン
ジフン
は、あぁ…す、きッ!好きッッ!
ミンギュ
ミンギュ
は、締め付けないでッッ!
ミンギュ
ミンギュ
も、ほんとにッッ腰止まんないッッ!!





部屋中にイヤラシイ音が響く




ジフン
ジフン
あぁッッ…ミンギュ、イクッッ!!
ミンギュ
ミンギュ
イクの?一緒にッイこっか…!
ジフン
ジフン
イクッ!、ミンギュッッあ、あッッ
ミンギュ
ミンギュ
ん、んんッッ!
ジフン
ジフン
ああ"あ"ッッ!







俺の中にドクドクとミンギュの欲が入ってきている











その感覚が久しぶりだからか、すごく気持ちがいい











もう俺に恥じらいというものは無くなっていた











ただずっと気持ちよくなりたい、ミンギュが欲しい




ジフン
ジフン
んッッミンギュ…
ミンギュ
ミンギュ
ヒョン…気持ちよかった?
ジフン
ジフン
うん、、ミンギュ…もっとちょうだい
ミンギュ
ミンギュ
もっと?
ジフン
ジフン
もっと、!ミンギュ…好きッッ
ミンギュ
ミンギュ
俺も…だーいすき!






それから俺たちは意識が飛ぶまで身体を重ねた



















あ、そうそう。ミンギュがどうして襲ってこなくなったのかというと……





ミンギュ
ミンギュ
だって、、毎日ヤってたらヒョンが大変でしょ?
ミンギュ
ミンギュ
俺、、制御出来ないからさ
ジフン
ジフン
……バカミンギュ、、/////
ミンギュ
ミンギュ
ヒョン〜ごめんねぇ〜〜!!
ミンギュ
ミンギュ
でも俺もちょーしんどかったんだよ?!
ジフン
ジフン
分かったから、離れろッッ!//////
ミンギュ
ミンギュ
捕まえた!!えへへ(≧∇≦)
ジフン
ジフン
あ、ちょっ、おい!
ミンギュ
ミンギュ
さぁ、第2ラウンド行きますよ!
ジフン
ジフン
あ、あッッ!









身長差の分、色々と問題もあるけど毎日幸せだよ












end.
(リクエストありがとうございました!💐)