無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第10話

Story.8
裏政府
山田side

俺たちは、裏政府のメンバーだが、

もう一つの顔はアイドル。

『Hey! Say! JUMP』というグループ


知念、有岡、伊野尾のメンバーでしているが

他のメンバーは、裏政府のメンバーということは知らない
井上あなた…

どこにいるんだ?


何がなんでも探し出す
山田涼介
イライラ
伊野尾慧
山ちゃん、何イライラしてんのー?
山田涼介
いつになったら、見つけてくんだよ!
知念侑李
もう少し待とーよ
有岡大貴
我慢も大切だぞ!
山田涼介
るっせ
伊野尾慧
にしても、どこにいるんだろうねー
あなたって子も、匿ってる奴らも
知念侑李
分かるのは、僕らに反抗してるってことぐらいだよね
有岡大貴
あぁ、しかもハッキングしてるかもーだからなー
伊野尾慧
大ちゃんにハッキングとか分かるんだねー
有岡大貴
うるせぇよー!
知念侑李
涼介、多分あいつらじゃ
山田涼介
あぁ、反政府組織の奴ら
山田涼介
俺らの商売に首突っ込んでくんだ
ただじゃおかねぇよな
伊野尾慧
いやいや、商売って言っちゃった笑
有岡大貴
それはともかく!今は対処法を考えよ!
知念侑李
そうだよ!
山田涼介
…何をしてやろーかな
井上あなた

見つけてやるよ