第45話

#43   pm8
456
2018/08/28 13:06
3日目が経とうとする。






夜8時



































































奇跡が起こりました。













その時ジンのそばには私しかいませんでした。





私はウトウトしながらジンの手を握っていました




すると突然左の薬指が




ピクッ




と動いた








それから少しするとジンが
ジン
ん"ん"
と少し苦しそうな声を出したので









私はナースコールを押しました。





 




先生が来たときにはジンは意識があるようでした。
you
ジンっ!?あなただよ!
ジン
うんっ
ジンは小さな声で私に反応をしました
医師
あなたさんちょっと下がってください

少しジンさんの体を見ますんで
you
わかりました
私はその間にみんなに連絡をした。













ユンギがすぐに駆けつけてきた、
ユンギ
目、覚めたのか!?
you
うん😭
ユンギは私を抱きしめた。




ジンのほうが優しくて背も高いけど




ユンギなりの包容力があった。
医師
あなたさん、ユンギさん、
you
はい
ユンギ
はい
医師
ジンさんは、








とてもよく回復しています。





成功です!
ユンギ
ほんとですか!?
you
やったー!



ジン、お疲れ様よく頑張ったね。
















たった12%の確率なのに







その12%の中にジンは入ったね。






よかった、ほんとに良かった。
































それからジンはみるみる回復していき、前の生活が送れるほどになった













そして、今日バケモノの世界へ行っておじさんに報告しに行く。

プリ小説オーディオドラマ