無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

2,081
2020/02/01

第15話

12
ななもり
ななもり
なんで能力でちゃったの?
あなた

えっと...

あなた

記憶戻ったのバレちゃって

あなた

逃げようとしたら腕掴まれて...

あなた

ヤダって思ったらでてた

ななもり
ななもり
oh(´・ω・`)...
ジェル
ジェル
なんか...すごいなぁ
ころん
ころん
氷!?
ころん
ころん
氷だったの!?
あなた

え...?

あなた

うん

ころん
ころん
僕と同じじゃぁーん(¯v¯)
ころん
ころん
やったぁぁぁ_(:З」∠)_
莉犬
莉犬
いいなぁー(´✪ω✪`)♡
ころん
ころん
ざまぁwwww
さとみ
さとみ
あのなぁころん...
ころん
ころん
ん??
さとみ
さとみ
(o´Д`)=з
るぅと
るぅと
ころんくん...( ´・ω・`)
るぅと
るぅと
盛り上がってる所悪いですけど
るぅと
るぅと
あなたの能力はですね...
ガッシャーン
ななもり
ななもり
!?
ジェル
ジェル
誰や!!
遥斗-ハルト‐
遥斗-ハルト‐
あー、いたいた。
冬弥‐トウヤ‐
冬弥‐トウヤ‐
やっぱここにいると思ったよ
冬弥‐トウヤ‐
冬弥‐トウヤ‐
あなた。
あなた

冬弥っ...

遥斗-ハルト‐
遥斗-ハルト‐
さぁーて、あなたを返してもらおうか...
莉犬
莉犬
あなたは渡さないぞ!?
遥斗-ハルト‐
遥斗-ハルト‐
元はこっちの組なんだからよォ
ころん
ころん
(´◉ᾥ◉`)グヌヌ
さとみ
さとみ
それは...あなたは望んでるのかっ!?
遥斗-ハルト‐
遥斗-ハルト‐
あ?
冬弥‐トウヤ‐
冬弥‐トウヤ‐
んなこと知らねーよ
さとみ
さとみ
は!?
冬弥‐トウヤ‐
冬弥‐トウヤ‐
元々私らの組に入ってて別の組に行こうとしてたから取り戻しに来ただけ。
冬弥‐トウヤ‐
冬弥‐トウヤ‐
何がダメなの?
さとみ
さとみ
コイツ...
ジェル
ジェル
話は通じんようやな
遥斗-ハルト‐
遥斗-ハルト‐
まぁ、そんなことどーでもいいから。
遥斗-ハルト‐
遥斗-ハルト‐
あなたは貰ってくわ。
るぅと
るぅと
絶対嫌です...
るぅと
るぅと
わたしませんよっ
遥斗-ハルト‐
遥斗-ハルト‐
めんどくせーなぁー
ななもり
ななもり
みんなであなたを守ろうっ!!
みんな
みんな
おー!
冬弥‐トウヤ‐
冬弥‐トウヤ‐
雑魚が固まったとこでなんにもならねぇよ?
遥斗-ハルト‐
遥斗-ハルト‐
ん〜っ、あんま喧嘩はしたくなかったけど...
遥斗-ハルト‐
遥斗-ハルト‐
向こうがその気ならその喧嘩...かってやるよ
冬弥‐トウヤ‐
冬弥‐トウヤ‐
厄介なのは...ななもりかなぁ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回は少ないですかここまでで!!

すみません...


てかいつも出せなくてごめんなさい。

亀さんペースでだしてきまーす