無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

16
2019/08/08

第4話

3話
続けることを諦めていた作者。
少し続けてみます。
MILK
MILK
ほんとにすいません














✂︎- - - - - - - -始まります - - - - - - - - - -
部活でも教室でも話さなくなりました.......。


今の話です。主の本格的な悩みです。
相手は私のことをどう思っているのでしょうか。1ヶ月ほど会話をしていません。
今の話なだけで間?の話はとても良い話です。何故か話しかけれずにいる私です。






好きな人はとても楽しそうに友達と話してます。好きな人をカラオケに誘ってみようと思ってます(みんなで行くやつ)